ヴィオレット・ルデュック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Violette Leduc
誕生 1907年4月7日
フランスの旗 フランス アラス
死没 1972年5月28日(満65歳没)
フランスの旗 フランス フォコン
職業 著作家
テンプレートを表示

ヴィオレット・ルデュック(Violette Leduc、1907年4月7日 - 1972年5月28日)は、フランス著作家である。

経歴[編集]

1907年4月7日、アラスに生まれる[1]シモーヌ・ド・ボーヴォワールとの交流を経て、『私生児』などの作品で成功を収めた[2]。1972年5月28日、フォコンにて死去[1]

著書[編集]

  • 私生児(1966年、二見書房
  • 荒廃(1968年、二見書房)
  • ボーヴォワールの女友達(1982年、土曜美術社

ルデュックを描いた作品[編集]

  • ヴィオレット -ある作家の肖像- (2013年のフランス映画。マルタン・プロヴォ監督作品)

脚注[編集]

  1. ^ a b Violette Leduc”. Premiere. 2015年10月29日閲覧。
  2. ^ Miller, Brian (2014年7月8日). “Violette: Simone de Beauvoir Has a Stalker”. Seattle Weekly. 2015年10月29日閲覧。