ヴィギャン・バイラヴ・タントラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ヴィギヤン・バイラブ・タントラ (Vigyan Bhairav Tantra) は、ヒンドゥー教聖典の1つで、シヴァとデヴィの会話からなり、シヴァがデヴィに112の瞑想)の技法を伝授する話からなっている。

ヴィギャンは意識

バイラブは意識 を超越した状態、

タントラは(ここでは)技法をそれぞれ意味し、合わせると「 意識を超越する技法 」という意味になる。