ヴィクトル・ニコノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヴィクトル・ペトローヴィチ・ニコノフViktor Petrovich Nikonov1929年 - 1993年)は、ソビエト連邦政治家、農業経済学者。1985年4月23日から1989年9月20日までソ連共産党書記(農業担当)1987年6月26日から1989年9月20日まで政治局員を務めた。

農民の子として生まれ、農業経済学を修めたあと、農業学校長、機械トラクター・ステーション所長、クラスノヤルスク地方党委員会農業部長を経て、ソ連農業省次官、ロシア共和国農相を歴任し、ゴルバチョフ時代の1985年4月から党農業担当書記や政治局員を務めた。

先代:
ミハイル・ゴルバチョフ
ソ連共産党書記(農業担当)
1985年 - 1989年
次代:
エゴール・ストローエフ