ヴィトリーノ・アントゥネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はパシェコ第二姓(父方の)はアントゥネスです。
ヴィトリーノ・アントゥネス Football pictogram.svg
DK-Chel15 (4).jpg
2015年、FCディナモ・キエフでのアントゥネス
名前
本名 ヴィトリーノ・ガブリエル・パシェコ・アントゥネス
Vitorino Gabriel Pacheco Antunes
ラテン文字 Vitorino Antunes
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1987-04-01) 1987年4月1日(32歳)
出身地 フレアムンデ
身長 175cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ヘタフェCF
ポジション DF (LSB)
背番号 3
利き足 左足
ユース
1996-2004 ポルトガルの旗 フレアムンデ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006 ポルトガルの旗 フレアムンデ 44 (0)
2006-2008 ポルトガルの旗 パソス・フェレイラ 25 (3)
2007-2008 イタリアの旗 ローマ (loan) 5 (0)
2008-2012 イタリアの旗 ローマ 0 (0)
2008-2009 イタリアの旗 レッチェ (loan) 10 (0)
2010 ポルトガルの旗 レイションイス (loan) 11 (0)
2011 イタリアの旗 リヴォルノ (loan) 6 (0)
2012 ギリシャの旗 パニオニオス (loan) 10 (1)
2012-2013 ポルトガルの旗 パソス・フェレイラ 14 (3)
2013 スペインの旗 マラガ (loan) 11 (1)
2013-2015 スペインの旗 マラガ 51 (1)
2015-2018 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ 49 (3)
2017-2018 スペインの旗 ヘタフェ (loan) 34 (0)
2018- スペインの旗 ヘタフェ
代表歴2
2005-2006 ポルトガルの旗 ポルトガル U-19 16 (2)
2006-2007 ポルトガルの旗 ポルトガル U-20 8 (3)
2007-2008 ポルトガルの旗 ポルトガル U-21 14 (0)
2007- ポルトガルの旗 ポルトガル 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月30日現在。
2. 2017年11月14日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴィトリーノ・ガブリエル・パシェコ・アントゥネス(Vitorino Gabriel Pacheco Antunes, 1987年4月1日 - )は、ポルトガル出身のサッカー選手ポルトガル代表ヘタフェCF所属。ポジションは左サイドバック

経歴[編集]

クラブ[編集]

2004年からリーガ・デ・オンラに所属する地元のクラブであるSCフレアムンデポルトガル語版でキャリアをスタートさせると、2006-07シーズンよりスーペル・リーガパソス・デ・フェレイラへ移籍。チームの主力となり、FCポルト戦で同点弾となるゴールを挙げるなど活躍した。この活躍からシーズン終了後にポルト、ベンフィカスポルティングCPらポルトガルのクラブや、アトレティコ・マドリードデポルティーボ・ラ・コルーニャAJオセールアストン・ヴィラアンデルレヒトら国外クラブからも関心を受け、最終的に移籍市場終了2日前の2007年8月29日にイタリアセリエAASローマレンタル移籍した。

ローマでのデビューは2007年12月12日のチャンピオンズリーグマンチェスター・ユナイテッド戦。アントゥネスはローマでのデビュー戦でチャンピオンズリーグも初出場ながらチームの引き分けに貢献し、ローマのホームページではファンの投票によるマン・オブ・ザ・マッチに選出された[1]。2008年1月20日にはカターニア戦で途中出場しセリエAデビュー。しかしローマにはイタリア代表マックス・トネットクリスティアン・パヌッチがいたため出場機会は少なく、セリエAでは5試合・64分の出場に終わった。2008年4月2日、ローマへ移籍金120万ユーロで完全移籍[2]

2008-09シーズンはレッチェへレンタル移籍。2010年1月、レイションイスSCへレンタル移籍しポルトガルに復帰。その後も、レンタル移籍を繰り返していた。

2012-13シーズンは古巣パソス・デ・フェレイラへ復帰。半年間の在籍だったものの、チームは最終的にスポルティングCP、SCブラガを抑えて、UEFAチャンピオンズリーグ出場圏内の3位で終えるなど上位進出に貢献した。その貢献が認められ、アーセナルへ移籍したナチョ・モンレアルの後釜として、2013年1月にマラガCFへ移籍。2月9日、レバンテUD戦でリーガ・エスパニョーラデビューを果たした。その後もUEFAチャンピオンズリーグ 2012-13では初出場ながらもチームのベスト8進出に貢献し、2011-12シーズンでの4位に引き続き、6位で終えるなど、2シーズン連続の上位進出に貢献した。

2013年6月11日、マラガへ移籍金125万ユーロで完全移籍。

代表[編集]

ポルトガル代表としては世代別代表に選出され、FIFA U-20ワールドカップメキシコ戦ではフリーキックからゴールも決めた。

2007年6月7日の親善試合・クウェート戦でA代表デビュー。2017年11月14日のアメリカとの親善試合で代表初得点を挙げた。

獲得タイトル[編集]

出典[編集]

  1. ^ UEFA CL: Roma-Manchester United man-of-the-match
  2. ^ La Roma ha riscattato Antunes