ヴィニー・サムウェイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴィニー・サムウェイズ Football pictogram.svg
名前
本名 ヴィンセント・サムウェイズ
ラテン文字 Vinny Samways
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1968-10-27) 1968年10月27日(50歳)
出身地 ロンドン
身長 173cm
選手情報
ポジション MF(CMF)
ユース
イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1994 イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー 193 (11)
1994-1996 イングランドの旗 エヴァートン 23 (2)
1995-1996 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン(loan) 3 (0)
1996 イングランドの旗 バーミンガム・シティ(loan) 12 (0)
1996-2002 スペインの旗 ラス・パルマス 160 (6)
2002-2003 スペインの旗 セビージャ 10 (0)
2003-2004 イングランドの旗 ウォルソール 42 (2)
2004-2005 スペインの旗 アルヘシラス 18 (1)
代表歴
1988  イングランド U-21 5 (1)
監督歴
2006-2008 スペインの旗 サン・ペドロ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴィンセント・"ヴィニー"・サムウェイズ英語: Vincent "Vinny" Samways1968年10月27日 - )は、イングランドの元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはMF

選手歴[編集]

ロンドンで生まれ、トッテナム・ホットスパーFCのユースに在籍した。そのままトップチームに昇格し、1991年のFAカップを制し、1993年の同杯の準決勝進出にも貢献した。UEFAカップウィナーズカップにも1991-92シーズンに出場しており、準々決勝進出にサイドプレイヤーとして貢献した。

1992シーズンの終わりには移籍リストに載ったが、彼自身の希望によって更に2シーズンをトッテナム・ホットスパーで過ごす事となった[1]

1994年にはエヴァートンFCに移籍し、1995年のFAカップ決勝戦のメンバーにもなったものの、その後レンタルに出された。エヴァートンでは僅かに1995年のFAコミュニティ・シールドでリーグ優勝したブラックバーン・ローヴァーズFCから得点を奪ったのみであったからである。1995-96シーズンでは、多くの時間をフットボールリーグ・ファーストディヴィジョンのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCバーミンガム・シティFCで過ごす事となった。

エヴァートンでは失敗に終わった彼であるが、その後移籍したスペインのUDラス・パルマスでは大きな成功を収め、彼はこのクラブで主将を務めた。2002-03シーズンにはセビージャFCに移籍し、レアル・ベティスとのダービー戦に出場した初めての英国人となった。2003-04シーズンにはイングランドに戻り、ウォルソールFCに在籍した。

しかし、その翌年に再びスペインに行き、アルヘシラスCFに所属、2005年に36歳で選手を引退した。

監督歴[編集]

選手引退後はスペインのサン・ペドロというクラブで指揮を執った[2]

タイトル[編集]

トッテナム・ホットスパーFC
エヴァートンFC

参考文献[編集]