ヴィベケ・スコフテルート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

 ノルウェー
女子クロスカントリースキー
オリンピック
2010 バンクーバー 4×5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
2005 Oberstdorf 4×5kmリレー
2011 Oslo 4x5kmリレー
2003 Val di Fiemme 4×5kmリレー
2007 Sapporo 4×5kmリレー

ヴィベケ・スコフテルート(Vibeke Westbye Skofterud、1980年4月20日 - 2018年7月29日)は、ノルウェーエストフォル県Askim出身のクロスカントリースキー選手。

プロフィール[編集]

2歳の時にスキーを始めた[1]

2001年ノルディックスキー世界選手権ではパシュート36位、個人スプリント16位。2002年のソルトレークシティオリンピック15km28位、パシュート28位、個人スプリント21位、30km8位。

2003年ノルディックスキー世界選手権では10km22位、パシュート13位、リレーでは銀メダルを獲得した。2005年ノルディックスキー世界選手権においてはリレーで金メダルを獲得、パシュートは15位、スプリントは予選敗退となった。

2006年トリノオリンピックには出場できなかったが2007年世界選手権でリレー銅メダル、スプリント33位、パシュート13位、10km21位、30km17位の成績を残した。

2大会振りに出場したバンクーバーオリンピックでは10km22位、パシュート途中棄権、リレーで自身初の金メダルを獲得した。

自国ノルウェーでの開催となった2011年ノルディックスキー世界選手権ではリレーで金メダルを獲得、30kmでは6位入賞、10km9位となった。

2018年7月28日、アーレンダール近郊でジェットスキーの運転をしていたヴィベケは事故を起こしたのか連絡が途絶え、翌29日に付近の小島にて破壊された機体とともに遺体が発見された。38歳没[2]

脚注[編集]

出典[編集]