ヴィリバルト・フォン・ランゲルマン・ウント・エレンカンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴィリバルト・フォン・ランゲルマン・ウント・エレンカンプ
Willibald von Langermann und Erlencamp
Bundesarchiv Bild 146-1981-101-24, Willibald Freiherr von Langermann und Erlenkamp.jpg
ヴィリバルト・フォン・ランゲルマン・ウント・エレンカンプ(1942年)
生誕 1890年3月29日
Flag of the German Empire.svg ドイツ帝国
カールスルーエ
死没 1942年10月3日
Flag of the Soviet Union.svg ソビエト連邦
スターリングラード
所属組織 War Ensign of Germany (1903-1918).svg ドイツ帝国陸軍
War Ensign of Prussia (1816).svg プロイセン王国陸軍
War Ensign of Germany (1921-1933).svg ヴァイマル共和国軍
War ensign of Germany (1938–1945).svg ドイツ国防軍陸軍
軍歴 1908年 - 1942年
最終階級 装甲兵大将
テンプレートを表示

ヴィリバルト・フォン・ランゲルマン・ウント・エレンカンプドイツ語: Willibald von Langermann und Erlencamp1890年3月29日 - 1942年10月3日)は、ドイツの軍人。最終階級は装甲兵大将

経歴[編集]

前半生[編集]

フォン・ランゲルマンは1890年3月29日ドイツ帝国カールスルーエの陸軍少将ルドルフ・フォン・ランゲルマン・ウント・エレンカンプとフラウ・イーダ・ヴィルヘルミネ・マティルダ(旧姓フォン・シュテッサー)との間に生まれた。1908年プロイセン王国陸軍士官学校に入校。1910年からはドイツ帝国陸軍第5竜騎兵連隊「フライヘア・フォン・マントイフェル」ドイツ語版に入隊した。

第一次世界大戦勃発後の1915年2月25日に中尉へ昇進。1916年8月中旬に東部戦線に置かれていた第10予備役軍団英語版に送られ、その後第22予備役師団英語版に配属された。1917年6月18日に大尉へ昇進。

戦後、ハノーファーの第13騎兵連隊の連隊長に就任した。1930年11月1日に少佐へ昇進し、以降1935年6月まで陸軍騎兵学校で教鞭を執っている。1935年からは第4騎兵連隊の連隊長を務めた。

第二次世界大戦[編集]

第二次世界大戦勃発後の1940年3月に少将へ昇進。フランスの戦い直前に第29機械化歩兵師団英語版の師団長に就いた。第29機械化歩兵師団はフランス侵攻やベルギー侵攻で成功をおさめたため[1]、フォン・ランゲルマンは8月15日騎士鉄十字章を受けた[2]

1940年9月7日、フォン・ランゲルマンは第4装甲師団の師団長に就任した。彼はバルバロッサ作戦からモスクワの戦い後半まで師団長として指揮を執り続けた[3]1942年1月からは第24装甲軍団の軍団長となり、その週のうちに中将へ昇進している。1942年半ばに装甲兵大将へ昇進[1]。また、2月17日に柏葉付騎士鉄十字章を受けている。10月3日スターリングラード攻防戦の最中に戦死[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Mitcham 2007, p. 62.
  2. ^ Fellgiebel 2000, p. 233.
  3. ^ Mitcham 2007, p. 60.

参考文献[編集]

  • Fellgiebel, Walther-Peer (2000) [1986] (German). Die Träger des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939–1945 — Die Inhaber der höchsten Auszeichnung des Zweiten Weltkrieges aller Wehrmachtteile [The Bearers of the Knight's Cross of the Iron Cross 1939–1945 — The Owners of the Highest Award of the Second World War of all Wehrmacht Branches]. Friedberg, Germany: Podzun-Pallas. ISBN 978-3-7909-0284-6. 
  • Mitcham, Jr, Samuel W. (2007). Panzer Legions: A Guide to the German Army Tank Divisions of WWII and Their Commanders. Mechanicsburg, PA, United States: Stackpole Books. ISBN 978-0-8117-3353-3. 
  • Thomas, Franz (1998) (German). Die Eichenlaubträger 1939–1945 Band 2: L–Z [The Oak Leaves Bearers 1939–1945 Volume 2: L–Z]. Osnabrück, Germany: Biblio-Verlag. ISBN 978-3-7648-2300-9. 
軍職
先代:
ヨアヒム・レメルセン英語版中将
第29機械化歩兵師団英語版師団長
1940年5月7日 – 1940年7月1日
次代:
ヴァルター・フォン・ボルテンシュテルン英語版少将
先代:
ハンス・フォン・ボイネブルク=レングスフェルト英語版中将
第4装甲師団師団長
1940年9月8日 – 1941年12月27日
次代:
ディートリヒ・フォン・ザウケン装甲兵大将
先代:
レオ・ガイヤー・フォン・シュヴェッペンブルク装甲兵大将
第24軍団軍団長
1942年1月7日 – 1942年6月21日
次代:
第24装甲軍団
先代:
第24軍団
第24装甲軍団軍団長
1942年6月21日 – 1942年10月3日
次代:
オットー・フォン・クノーベルスドルフ装甲兵大将