ヴォート人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴォート人
vađđalaizõd
Votic Flag.svg
ヴォート人の旗
居住地域
ロシアの旗 ロシア 64 (2010)[1]
エストニアの旗 エストニア 4 (2011)[2]
言語
ヴォート語, ロシア語, イングリア語
宗教
正教ルター派
関連する民族
フィン人エストニア人

ヴォート人(英:Votes、ヴォート語:vađđalaizõd)は、ロシア北西部イングリアのボーティアに住むフィン・ウゴル系民族である。ウラル語族フィン・ウゴル語派バルト・フィン諸語に属すヴォート語を母語とする。ヴォート語は消滅寸前だが、ボーティアの3つの村(Jõgõperä (Krakolye), Liivcülä (Peski), Luuditsa (Luzhitsy)[3])で幾分かの人々によってまだ話されている。ノヴゴロドの創設民族の一つである。

ゲルマン系の容貌を持つコーカソイドであるが、モンゴロイドの遺伝子であるハプログループNも低頻度でもっている。

脚注[ソースを編集]