ヴラディミール・ツォウファル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴラディミール・ツォウファル Football pictogram.svg
Vladimír Coufal.jpg
名前
ラテン文字 Vladimír Coufal
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1992-08-22) 1992年8月22日(26歳)
出身地 チェコスロバキア
身長 174cm
選手情報
在籍チーム チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ
ポジション サイドバック
背番号 5
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 チェコの旗 FCフルチーン 14 (0)
2012 チェコの旗 SFCオパヴァ 13 (1)
2012-2018 チェコの旗 FCスロヴァン・リベレツ 108 (3)
2018- チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ 18 (3)
代表歴2
2017- チェコの旗 チェコ 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月25日現在。
2. 2018年9月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴラディミール・ツォウファル(Vladimír Coufal、1992年8月22日 - )はチェコスロバキア出身のサッカー選手。ポジションはサイドバックHETリガSKスラヴィア・プラハ所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2010年にフォトバロヴァー・ナーロドニー・リガ(チェコ2部)に属するFCフルチーンでプロデビュー。

同リーグに属するSFCオパヴァへのレンタル移籍を経て、2012年HETリガ(チェコ1部)のFCスロヴァン・リベレツへの移籍を果たす。2年目より主力の右サイドバックとして定着し、リーグ戦では102試合に出場。ポハール・チェスケー・ポシュスティ(チェコ・カップ)での優勝にも貢献した[1]

UEFAヨーロッパリーグでは31試合に出場し3得点1アシストを記録した。UEFAヨーロッパリーグでの初得点は2015年10月1日に行われたフランス・リーグ・アンに属するオリンピック・マルセイユ[2]

2016-17シーズン途中よりチームの主将を務めている[3]

代表[編集]

2017年11月11日、カタール代表との親善試合で代表デビュー。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCスロヴァン・リベレツ

脚注[編集]

  1. ^ [1] Leistungsdaten
  2. ^ [2] Spielbericht UEA Europe League Olympique Marseille
  3. ^ [3] Leistungsdaten 2017-18