一山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一山駅
1番出入口(2015年撮影)
1番出入口(2015年撮影)
일산
イルサン
Ilsan
K325 楓山 (1.9km)
(1.7km) K327
所在地 大韓民国の旗京畿道高陽市一山西区京義路 672(一山洞 655-691)
位置座標
駅番号 K326
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 普通駅
駅等級 3級
所属路線 京義・中央線
キロ程 25.1km(ソウル起点)
21.2km(起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 3面6線
乗車人員
-統計年度-
6,845人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1906年4月3日
一山駅
各種表記
ハングル 일산역
漢字 一山驛
平仮名
(日本語読み仮名)
いっさんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
イルサンニョク
英語 Ilsan Station
テンプレートを表示

一山駅(イルサンえき)は大韓民国京畿道高陽市一山西区一山洞にある、韓国鉄道公社(KORAIL)のである。

乗り入れている路線は、線路名称上は京義線であるが、当駅には広域電鉄京義・中央線電車のみが停車する。駅番号は(K326)。

駅構造[編集]

ホーム(2009年撮影)

島式ホーム3面6線を有する地上駅で、橋上駅舎を持つ。

出入口は1番(駅南側)と2番(駅北側)の2ヶ所ある。

1933年に建設された旧駅舎は、日本統治下時代の建築様式をそのまま残していることもあり、2006年に登録文化財に登録された。

のりば[編集]

1-3 京義・中央線 デジタルメディアシティソウル龍山龍門方面
4-6 京義・中央線 雲井金村坡州方面

利用状況[編集]

近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

路線 乗車人員
2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
京義電鉄線 3295 4342 5155 5592 6845 [1]

駅周辺[編集]

駅の南側は一山新都市朝鮮語版の市街地が広がり、駅の北側は古くからの市街地である。

バス路線[編集]

高陽市所属市内バス路線
都市型バス 11番・99番・310番
マウルバス 066番・070番

歴史[編集]

旧駅舎

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京義・中央線
B急行
白馬駅 (K324) - 一山駅 (K326) - 雲井駅 (K329)
A急行
白馬駅 (K324) - 一山駅 (K326) - (K327)
緩行
楓山駅 (K325) - 一山駅 (K326) - 炭駅 (K327)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 정보공개 공개자료실 Archived 2011年7月22日, at the Wayback Machine., 코레일 (2005·2009년은 철도정보 일반자료실 Archived 2011年1月8日, at the Wayback Machine.)
  2. ^ フドン公園、文化公園、降仙公園を経由して一直線で行ける。

関連項目[編集]