一松信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一松 信
(ひとつまつ しん)
生誕 (1926-03-06) 1926年3月6日(91歳)
東京
研究分野 数学数値解析
研究機関 東京大学立教大学京都大学数理解析研究所東京電機大学
出身校 東京大学理学部数学科卒業。
主な業績 公開鍵暗号
主な受賞歴 日本数学会出版賞(2015年)
プロジェクト:人物伝

一松 信(ひとつまつ しん、1926年(大正15年)3月6日 - )は、日本数学者京都大学名誉教授。日本数学検定協会名誉会長。

略歴[編集]

人物[編集]

「すでに学生時代に多変数関数論の最高峰をきわめられた」[1]と紹介される。多変数関数論の他、数値解析計算機科学などでもリーダー的な研究者であった[要出典]

数学セミナー』の「エレガントな解答をもとむ」によく問題を投稿している。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『函数論入門』 培風館〈新数学シリーズ 第3〉、1957年
  • 『多変数解析函数論』 培風館、1960年
    • 『多変数解析函数論 復刻版』 培風館、2016年4月22日。ISBN 978-4-563-01206-9。
  • 『解析学序説』上巻、裳華房、1962年
    • 『解析学序説』上巻、裳華房、1981年12月、新版。ISBN 4-7853-1030-8。
  • 『解析学序説』下巻、裳華房、1963年
    • 『解析学序説』下巻、裳華房、1982年2月、新版。ISBN 4-7853-1031-6。
    • 『解析学序説』下巻、裳華房、2008年6月、新版。ISBN 978-4-7853-0610-6。
  • 『近似式』 竹内書店〈現代応用数学双書〉、1963年
  • 『数値計算』 福原満洲雄監修、至文堂〈近代数学新書〉、1963年
  • 『代数系入門 新しい数学』 日本評論社〈日評数学選書〉、1964年
    • 『代数系入門』 日本評論社〈日評数学選書〉、1988年4月、増補版。ISBN 4-535-60115-1。
  • 『電子計算機と二進法』 日本評論社〈電子計算機シリーズ〉、1965年
  • 『電子計算機のプログラミング』 日本評論社〈電子計算機シリーズ〉、1968年
  • 『石とりゲームの数理』 森北出版〈数学ライブラリー 教養篇 2〉、1968年
    • 『石とりゲームの数理』 森北出版〈数学ライブラリー 教養篇 2〉、2003年9月、POD版。ISBN 978-4-627-01029-1。
  • 『数値解析』 税務経理協会〈情報科学講座〉、1971年
  • 『微分方程式を中心とした微分積分学』 裳華房、1971年
  • 『偏微分と極値問題』 現代数学社〈数学リーブル 4〉、1971年
  • 『微分積分学入門』 サイエンス社〈サイエンスライブラリ 数学 6〉、1971年
  • 『数のエッセイ』 中央公論社〈自然選書〉、1972年
    • 『数のエッセイ』 筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年1月。ISBN 978-4-480-09041-6。
  • 『電子計算機と数値計算』 朝倉書店〈初等数学シリーズ 7〉、1973年
  • 『電子計算機基礎講座』1、共立出版、1973年
  • 「初等関数の数値計算」、教育出版 (シリーズ新しい応用の数学〈8>)(1974年11月).
  • 「微分方程式と解法」、教育出版(シリーズ新しい応用の数学<15>)(1976年).
  • 『線型数学』 筑摩書房〈数理科学シリーズ 2〉、1976年
  • 『四色問題 その誕生から解決まで』 講談社〈ブルーバックス B-351〉、1978年4月。ISBN 4-06-117951-9。
    • 『四色問題 どう解かれ何をもたらしたのか』 講談社〈ブルーバックス B-1969〉、2016年5月29日。ISBN 978-4-06-257969-8。
  • 『数学概論』 新曜社〈基礎数学叢書 1〉、1979年5月。
  • 『留数解析 留数による定積分と級数の計算』 共立出版〈数学ワンポイント双書 28〉、1979年8月。
  • 『暗号の数理 作り方と解読の原理』 講談社〈ブルーバックス B-421〉、1980年3月。ISBN 4-06-118021-5。
    • 『暗号の数理 作り方と解読の原理』 講談社〈ブルーバックス B-1490〉、2005年9月、改訂新版。ISBN 4-06-257490-X。
  • 『教室に電卓を!』 海鳴社、1980年10月。
  • 『教室に電卓を!』2巻、海鳴社、1981年11月。
  • 『数学点景』 朝日新聞社、1982年1月。
  • 『数値解析』 田村一郎木村俊房共編、朝倉書店〈新数学講座 13〉、1982年10月。
  • 『正多面体を解く』 東海大学出版会〈東海科学選書〉、1983年6月。
    • 『正多面体を解く』 東海大学出版会〈Tokai library〉、2002年5月。ISBN 4-486-01587-8。
  • 『高次元の正多面体』 日本評論社〈数セミ・ブックス 7〉、1983年11月。
  • 『点と線の不思議』 講談社〈講談社現代新書〉、1985年8月。ISBN 4-06-145782-9。
  • 『教室に電卓を!』3巻、海鳴社、1986年11月。
  • 『コンピュータと数学』4、日本評論社、1986年2月。ISBN 4-535-70504-6。
  • 『コンピュータ英語の読み方』 サイエンス社〈Information & computing 14〉、1987年3月。ISBN 4-7819-0453-X。
  • 『微分積分学入門』第1課、近代科学社、1989年9月。ISBN 4-7649-1012-8。
  • 『√2の数学 無理数を見直す』 海鳴社〈Monad books 58〉、1990年2月。
  • 『微分積分学入門』第2課、近代科学社、1990年5月。ISBN 4-7649-1020-9。
  • 『微分積分学入門』第3課、近代科学社、1990年9月。ISBN 4-7649-1022-5。
  • 『微分積分学入門』第4課、近代科学社、1991年6月。ISBN 4-7649-1023-3。
  • 『代数学入門』第1課、近代科学社、1992年4月。ISBN 4-7649-1030-6。
  • 『代数学入門』第2課、近代科学社、1992年12月。ISBN 4-7649-1032-2。
  • 『いろいろな幾何』1、岩波書店〈岩波講座応用数学 基礎 10〉、1993年11月。ISBN 4-00-010516-7。
    • 『いろいろな幾何』1、岩波書店〈岩波講座応用数学 8 基礎 10〉、1997年12月。ISBN 4-00-010798-4。
  • 『複素数と複素数平面』 森北出版〈新数学入門シリーズ 3〉、1993年8月。ISBN 4-627-03530-6。
  • 『数学Iの基礎』 旺文社、1994年2月。ISBN 4-01-030427-8。
  • 『代数学入門』第3課、近代科学社、1994年10月。ISBN 4-7649-1036-5。
  • 『グラフ電卓を数学に 活用の意義と教材集』 教育社、1995年8月。ISBN 4-315-51332-6。
  • 『微分・積分 はじめて学ぶ人に. 1』 丸善〈基礎の数学〉、1995年2月。ISBN 4-621-04030-8。
  • 『数学とコンピュータ』 共立出版〈情報フロンティアシリーズ 10〉、1995年11月。ISBN 4-320-02685-3。
  • 『数学IIの基礎』 旺文社、1995年2月。ISBN 4-01-030429-4。
  • 『基礎微分積分学入門』 近代科学社、1995年12月。ISBN 4-7649-1038-1。
  • 『ベクトル解析入門』 森北出版〈新数学入門シリーズ 19〉、1997年8月。ISBN 4-627-03690-6。
  • 『初等関数概説 いろいろな関数』 森北出版、1998年10月。ISBN 4-627-01751-0。
  • 『特殊関数入門』 森北出版〈数学選書〉、1999年9月。ISBN 4-627-03821-6。
  • 『現代に活かす初等幾何入門』 岩波書店、2003年11月。ISBN 4-00-005454-6。
  • 『整数とあそぼう』 日本評論社、2006年7月。ISBN 4-535-60902-0。
  • 『コーシー近代解析学への道』 現代数学社〈双書・大数学者の数学 2〉、2009年10月。ISBN 978-4-7687-0386-1。
  • 「数の世界 -概念の形成と認知- (サイエンス・パレット)」、丸善、ISBN 978-4621088920, (2015年1月25日)

共著・編著・共編著[編集]

  • 「近代科学の系図 数学」、『現代自然科学講座』第7巻、朝永振一郎伏見康治共編、弘文堂、1952年
  • 森口繁一、宇田川銈久共著 『数学公式』第1、岩波書店〈岩波全書〉、1956年
  • 「複素数」、『新初等数学講座』第7巻 増巻第1、生活百科刊行会、1955-1956。
  • 「複素数」、『新初等数学講座』第4巻 微分と積分、小倉金之助ほか編、小山書店新社、1957年
  • 森口繁一、宇田川銈久共著 『数学公式』第2、岩波書店〈岩波全書〉、1957年
  • 「多変数函数論」、『現代数学講座』第3、共立出版、1957年
  • 森口繁一 『数学公式』第3、宇田川銈久共著、岩波書店〈岩波全書〉、1960年
  • 「複素数」、『新初等数学講座』第4、ダイヤモンド社、1963年
  • 『高校「数学2B」基本応用問題集』 一松信編、學生社、1964年5月。
  • 山内二郎 『電子計算機のための数値計算法』第1、森口繁一共編、培風館〈数理科学シリーズ 1〉、1965年
  • 山内二郎 『電子計算機のための数値計算法』第2、森口繁一共編、培風館〈数理科学シリーズ 3〉、1967年
  • 山内二郎 『電子計算機のための数値計算法』第3、宇野利雄共編、培風館〈数理科学シリーズ 5〉、1972年
  • 佐々木秀穂共著 『解析学入門 多変数と複素解析』 サイエンス社〈サイエンスライブラリ 数学 7〉、1973年
  • 「暦に関するこぼれ話」、『暦』 広瀬秀雄編、ダイヤモンド社、1974年
  • 伊藤二郎、菅伊兵衛共著 『FORTRANによる算法入門』 サイエンス社〈サイエンスライブラリ 情報電算機 20〉、1974年
  • 戸川隼人共著 『計算機による数値計算法』 新曜社、1975年2月。
  • 栗林あき和 『微分積分学』 朝倉書店〈理工系基礎の数学 1〉、1979年9月。
  • 『新数学事典』 一松信ほか編、大阪書籍、1980年1月。
    • 『新数学事典』 竹之内脩共編、大阪書籍、1991年11月、改訂増補版。ISBN 4-7548-4006-2。
  • 京都大学 『数式処理と数学研究への応用』、1984-1985。
  • 東京電機大学 『数式処理と数学教育への活用』、1994-1995。
  • 一松信ほか 『数学七つの未解決問題 あなたも100万ドルにチャレンジしよう!』 森北出版、2002年10月。ISBN 4-627-01961-0。
  • 「学校教育における数学科と情報科の葛藤と共生 「情報」を意識した数学教育の新しい展開」、『高度情報通信社会における学校数学の新たな展開』 日本数学教育学会編、教育出版〈日数教yearbook 日本の算数・数学教育 2004〉、2004年12月。ISBN 4-316-80153-8。
  • 佐藤幹夫・一松信著「数学を語る 現代数学を語る」、佐藤幹夫ほか著 『佐藤幹夫の数学』 木村達雄編、日本評論社、2007年8月。ISBN 978-4-535-78514-4。

翻訳[編集]

  • G・バーク 『電子計算機時代 経営に対する可能性』 フォーチュン編集部編、日本評論社、1966年
  • ヒルベルト 『数学の問題』 一松信訳・解説、共立出版〈現代数学の系譜 4〉、1969年
    • ヒルベルト 『数学の問題』 一松信訳・解説、共立出版〈現代数学の系譜 4〉、1984年、増補版。ISBN 4-320-01157-0。
  • T.E.Hull 『電子計算機による計算法入門』 D.D.F.Day共著、共立出版、1971年
  • G・バーコフ、T・C・バーティー 『現代応用代数 コンピュータ志向の代数系入門』1、一松睦子共訳、新曜社、1972年
  • P・ヘンリッチ 『数値解析の基礎』 平本巌・本田勝共訳、培風館、1973年
  • G・バーコフ、T.C.バーティ 『現代応用代数 コンピュータ志向の代数系入門』2、一松睦子共訳、新曜社、1973年
  • J・H・ウィルキンソン 『基本的演算における丸め誤差解析』 四条忠雄共訳、培風館、1974年
  • マルティン・ガードナー 『数学カーニバル』 紀伊国屋書店、1977年7月。 全2巻
  • E.W.Cheney 『近似理論入門』 新島耕一共訳、共立出版、1977年12月。
  • ペーター・ヘンリチ 『ポケット電卓による計算解析 HP25による』 現代数学社、1978年2月。
  • ノーマン・E・スティーンロッドほか著 『数学の書き方』 共立出版〈数学ワンポイント双書 19〉、1978年3月。
  • マルティン・ガードナー 『メイトリックス博士の驚異の数秘術』 紀伊国屋書店、1978年10月。
  • マーチン・ガードナー 『数学魔法館』 東京図書、1979年6月。
  • マーチン・ガードナー 『数学魔法館』続、東京図書、1979年6月。
  • マーチン・ガードナー 『数学魔法館』続々、東京図書、1979年9月。
  • グリゴリ・A・フレイマン 『ソ連科学界の内幕 一数学者の告発』 新曜社、1981年2月。
  • リチャード・ガイ 『数論における未解決問題集』 一松信監訳、Springer-Verlag Tokyo、1983年1月。ISBN 4-87573-101-9。
  • ドナルド・J・ニューマン 『数学問題ゼミナール』 シュプリンガー・フェアラーク東京、1985年3月。ISBN 4-431-70501-5。
  • N・L・ビッグスほか共著 『グラフ理論への道』 一松信ほか訳、地人書館〈現代の数理科学シリーズ 6〉、1986年6月。
  • 『数学人群像 プロフィルとインタビュー』 D・J・アルバース・G・L・アレクサンダーソン編、一松信監訳、近代科学社、1987年12月。ISBN 4-7649-1007-1。
  • J・M・ヘンレ 『集合論問題ゼミ』 シュプリンガー・フェアラーク東京、1987年10月。ISBN 4-431-70531-7。
  • Martin Gardner 『落し戸暗号の謎解き』 丸善〈ガードナー数学ギャラリー〉、1992年7月。ISBN 4-621-03732-3。
  • Martin Gardner 『ペンローズ・タイルと数学パズル』 丸善〈ガードナー数学ギャラリー〉、1992年7月。ISBN 4-621-03731-5。
  • Martin Gardner 『メイトリックス博士の生還』 丸善〈ガードナー数学ギャラリー〉、1992年7月。ISBN 4-621-03733-1。
  • James and James 『数学辞典』 伊藤雄二監訳、朝倉書店、1993年6月。ISBN 4-254-11057-X。
  • マーチン・ガードナー 『アリストテレスの輪と確率の錯覚 ガードナーの数学ゲーム・コレクション』 日経サイエンス社、1993年3月。ISBN 4-532-52019-3。
  • マーチン・ガードナー 『フラクタル音楽 ガードナー数学マジック』 丸善、1996年3月。ISBN 4-621-04176-2。
  • マーチン・ガードナー 『超能力と確率 ガードナー数学マジック』 丸善、1996年4月。ISBN 4-621-04177-0。
  • マーチン・ガードナー 『円周率と詩 ガードナー数学マジック』 丸善、1996年5月。ISBN 4-621-04178-9。
  • クリフォード・A・ピックオーバー 『無限へチャレンジしよう』 森北出版、1997年7月。ISBN 4-627-01890-8。
  • Thomas H.Sidebotham 『はじめからのすうがく事典』 朝倉書店、2004年9月。ISBN 4-254-11098-7。
  • A.N.Kolmogorov 『19世紀の数学』3、A.P.Yushkevich編、朝倉書店、2009年11月。ISBN 978-4-254-11743-1。
  • スティーヴン・R・フィンチ 『数学定数事典』 一松信監訳、朝倉書店、2010年2月。ISBN 978-4-254-11126-2。

解説[編集]

  • 矢野健太郎 『角の三等分』 一松信解説、日本評論社〈数セミ・ブックス 8〉、1984年4月。
    • 矢野健太郎 『角の三等分』 一松信解説、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2006年7月。ISBN 4-480-09003-7。

監修[編集]

  • 赤司秀明 『学際研究入門 超情報化時代のキーワード』 コスモトゥーワン、1997年10月。ISBN 4-906361-54-4。
  • キース・デブリン 『数学:新しい黄金時代』 新美吉彦・後恵子訳、森北出版、1999年5月。ISBN 4-627-01931-9。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『数学ブックガイド100』(培風館、1984年)

関連項目[編集]