七郷村 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
七郷村
廃止日 1950年8月20日
廃止理由 編入合併
七郷村岐阜市
現在の自治体 岐阜市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
本巣郡
面積 3.00km².
総人口 2,240
(1950年)
隣接自治体 岐阜市
稲葉郡黒野村
本巣郡北方町西郷村合渡村席田村
七郷村役場
所在地 岐阜県本巣郡七郷村
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

七郷村(ななさとむら)は、かつて岐阜県本巣郡に存在したである。

現在の岐阜市西北部に該当する地域である。現在の地名は、川部、小西郷、西改田、西改田字川向、西改田字米野、西改田字若宮、西改田上の町、上尻毛、上尻毛八幡、上尻毛日吉、東改田、東改田字腰前田、東改田字再勝、東改田字鶴田、又丸、又丸津島、又丸宮東、又丸村中、東板谷などである。

七郷の由来は、7つの村が合併した村という意味という。

歴史[編集]

学校[編集]

交通[編集]

その他[編集]

  • 岐阜市に西郷の名のある地名は、上西郷、中西郷、下西郷、小西郷があり、同じ地域にある。明治時代の合併時、小西郷のみが七郷村となった。その影響で現在も小学校中学校が異なる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁
  2. ^ 1950年時点では休止

関連項目[編集]