七釜温泉ゆーらく館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
七釜温泉ゆーらく館
Shichikama onsen09nt3200.jpg
情報
用途 公衆浴場
設計者 NTTファシリティーズ[1]
構造形式 RC造・一部木造
敷地面積 2,257.87 m²
建築面積 744.77 m² (建蔽率33%)
延床面積 615.86 m² (容積率27%)
階数 平屋建て
竣工 2005年7月
所在地 669-6741
兵庫県美方郡新温泉町七釜524番地
テンプレートを表示

七釜温泉ゆーらく館(しちかまおんせんゆーらくかん)は兵庫県新温泉町七釜温泉にある共同浴場

露天岩風呂、露天釜風呂など10の浴槽と足湯全て100%源泉掛け流しである。研修室と自然環境展示ホールを併設する。

足湯

概要[編集]

釜風呂で知られた七釜温泉公衆浴場(釜風呂共同湯)の閉鎖に伴い、浜坂町(当時)が約3億円をかけ建設した鉄筋コンクリート造平屋建ての共同浴場。オープンは2005年7月23日。運営は地元七釜地区に依託されている。 温泉水は711.3mの距離にある源泉から直接パイプでを引湯している。

施設[編集]

有料ゾーン
  • 大浴場 桧 (檜風呂・露天岩風呂・露天釜風呂【酒造工場で使用されていた昭和42年製の本物の巨大釜】の計3据)
  • 大浴場 石 (石風呂・露天檜風呂・露天釜風呂【酒造工場で使用されていた昭和42年製の本物の巨大釜】の計3据)
  • 多目的風呂(檜風呂・露天釜風呂【吉村酒造で昭和初期に使用されていた本物の大釜】の計2据)

※大浴場 桧・石は、日替わりで男女入れ替え

無料ゾーン
  • 足湯
  • 研修室 - 和室32畳
  • 自然環境展示ホール - 近くの田君川に自生するバイカモや但馬御火浦を紹介

温泉データ[編集]

  • 湧出地 :兵庫県美方郡新温泉町七釜字前田797番地9
  • 泉温 - 50.4度(気温9.5度)、熱湯消毒(非塩素消毒)と熱交換(非加水)による温度調整を経て浴槽に注がれる
  • 泉質 - ナトリウム・カルシウム-硫酸塩高温泉(Na・Ca-SO4泉) 低張性、中性、高温泉
  • pH値 - 7.18

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 9:00~22:00(入館受付は 21:15まで)
※年末年始は営業時間に変更有り
  • 休館日 - 毎月第1・3水曜日定休

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 建築作品集>七釜温泉ゆーらく館 - NTTファシリティーズ公式サイト、2015年9月12日閲覧

座標: 北緯35度36分28秒 東経134度28分34秒