万鍾駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
万鍾駅
駅舎
駅舎
만종
マンジョン
Manjong
所在地 江原道原州市好楮面
所属事業者 韓国鉄道公社
駅種別 普通駅
駅等級 3級
駅構造 地上駅
ホーム 島式 2面4線
開業年月日 1942年9月1日
乗入路線
所属路線 中央線
キロ程 93.0km(清凉里起点)
桐華 (4.7km)
(4.9km) 原州
所属路線 京江線
キロ程 4.7km(西原州起点)
西原州 (4.7km)
(18.3km) 横城
万鍾駅
各種表記
ハングル 만종역
漢字 萬鍾驛
片仮名
(現地語読み仮名)
マンジョンニョク
英語 Manjong Station
テンプレートを表示

万鍾駅(マンジョンえき)は、大韓民国江原道原州市にある韓国鉄道公社中央線および京江線である。2017年12月以降中央線と京江線は西原州駅と当駅の間で線路を共用しており、当駅が中央線と京江線の分岐駅となっている。

駅構造[編集]

のりば[編集]

平昌
| 12 | | 34 |
橫城
1·2  京江線   KTX  平昌珍富(五台山)江陵方面
3·4 横城 · 清凉里 · ソウル方面

駅周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1942年9月1日:京慶線(現:中央線)の駅として開業。
  • 2007年6月1日:旅客取扱中止。
  • 2016年8月25日京江線西原州駅 - 当駅間が単線で先行開業、中央線が暫定使用[1]
  • 2017年12月15日 : 一時的に中央線の列車が上下3回ずつ停車するようになり、旅客扱い再開。
  • 2017年12月22日:京江線西原州駅 - 江陵駅間開業[2](西原州駅付近 - 当駅間は中央線との重複区間)。京江線と中央線の分岐駅となる。
  • 2020年:中央線西原州駅 - 鳳陽駅間の新線への切り替えに伴い、当駅 - 鳳陽駅間廃止、重複区間解消により京江線単独の駅となる予定。

写真[編集]


隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
中央線
桐華駅 - 万鍾駅 - 原州駅
京江線
(西原州駅) - 万鍾駅 - 横城駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

  • 万鍾駅 韓国鉄道公社 (朝鮮語)
  • ウィキメディア・コモンズには、万鍾駅に関するカテゴリがあります。