三丁町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三丁町

三丁町(さんちょうまち)は福井県小浜市の小浜香取地区にある江戸時代に栄えた遊廓で、今も古い家並みが残っている。

福井県内に残る数少ない花街であり、今も芸妓を抱えている料亭もある。千本格子の家々が軒を連ね芸妓の三味線の音が流れ、情緒豊かな通りが残っている。

かつて西組・中組・東組に分かれていた小浜城の城下町のうち西組に属する。西組の町並みは、近隣の商家町や寺町を含め「小浜市小浜西組」の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、伝統ある町並みの保護と活用が進んでいる。

小浜市の花街・三丁町の芸妓の世話を50年間してきた小浜料亭事業協同組合は高齢化と後継者不足、宴会場の洋式化等の影響で2008年3月31日に解散した。