三上尚子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三上 尚子 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ミカミ ショウコ
ラテン文字 MIKAMI Shoko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-01-08) 1981年1月8日(38歳)
出身地 千葉県市原市
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 日本の旗 日興證券ドリームレディース
1999-2001 日本の旗 田崎ペルーレ
2002-2003 日本の旗 ジェフユナイテッド市原レディース
2003 アメリカ合衆国の旗 クリスチャン・ブラザーズ大学
2004-2006 アメリカ合衆国の旗 メンフィス大学
2007-2009 日本の旗 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
代表歴
1999 日本の旗 日本
監督歴
2014-2017 日本の旗 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

三上 尚子(みかみ しょうこ、1981年1月8日 - )は、千葉県市原市出身の元女子サッカー選手、サッカー指導者。元日本代表

来歴[編集]

選手時代[編集]

1996年、三井千葉SCジュニアユースから日興證券ドリームレディースに加入。1999年にはチームの廃部に伴い田崎ペルーレへ移籍し、2001年にはリーグのベストイレブンに選ばれた。

2002年ジェフユナイテッド市原レディースへ加入。2003年に渡米し、クリスチャン・ブラザーズ大学、メンフィス大学でプレーした。

2007年、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに復帰。2009年をもって現役を引退した。

指導者時代[編集]

現役引退後の2010年ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18のコーチに就任。

2013年12月15日、2014シーズンよりジェフ千葉レディースの監督に就任することが発表された[1]2017年にはなでしこリーグ杯で優勝し、1部でのクラブ史上初タイトルを獲得した。2018年1月、監督を退任し育成スタッフとなることが発表された[2]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

タイトル[編集]

選手時代[編集]

個人
  • ベストイレブン:1回(2001

指導者時代[編集]

クラブ

代表歴[編集]

出場大会[編集]

  • 第12回アジア女子選手権大会(1999)

脚注[編集]

関連項目[編集]