三井三太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三井 三太郎(みつい さんたろう、1949年6月24日 - )は、日本芸能リポータータレント。本名、三井 康正(みつい やすまさ)。

来歴[編集]

神奈川県出身。1972年、駒澤大学法学部法律学科卒業[1]

クレージーキャッツ谷啓に弟子入りし、お笑いコンビ「コント・ブルドッグ」を結成、リーダーとなる。その後、TVリポーターとして活躍。また、映画やテレビドラマに出演。ものまねタレントのGO!ピロミとお笑いコンビ「DXコブラ」を結成し、解散。

2013年、元オセロ中島知子の個人マネージャーを務め、2014年にはパフォーマンスグループ電撃ネットワークのメンバーとなる。病気療養中のMC三五十五が復帰するまでの臨時メンバーとして期間限定で加入。三五十五とは自宅が近く、飲み仲間として親交がある[2]。 タレントとして番組出演、講演や執筆活動などを行う。

身長173cm。大型2種免許、大型特殊、移動式クレーン免許など保持。

主な出演[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

  • ドラマ「私の運命TBS 1994.[4]
  • 月曜ドラマスペシャル「演歌・唱太郎の人情事件日誌Ⅲ 伊香保殺人事件」TBS 1997.
  • 「斜光」TBS 1998.
  • ドラマ「コタツでパソコン」宮城テレビ

その他の活動[編集]

講演[編集]

主な講演内容

  • 「三太郎の危ないワイドショー ここだけの話」リポーター歴25年のキャリアを生かして、ワイドショーの裏話を実話と爆笑トークで!
  • 「今のマスコミ業界がかかえる問題点」
  • 「三井三太郎!芸能リポーターの半生を語る」
  • 「夢をあきらめない」
  • 「奇跡は起きる」etc

出典[編集]