三代目葵マリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
さんだいめ あおいまりい
三代目葵マリー
生年月日 (1969-03-21) 1969年3月21日(51歳)
出身地 日本の旗 日本
職業 AV監督
ジャンル SMアダルトビデオ
テンプレートを表示

三代目葵マリー(さんだいめ あおいまりい、1969年3月21日 - )は、日本SM仕掛人、元AV女優、元AV監督コラムニスト

人物[編集]

  • 以前は「水城千春」の名前でイメクラ嬢、AV女優として活躍していた。
  • 15歳でホテトルデビュー。風俗嬢を経て、SM界入り[1]
  • SM界では知らない人はいない大御所であり、女王様やスカトロの元祖として活躍している[1]
  • SMというジャンルを確立させ、内外タイムスに初めて「SMができる店」として広告を出した、初代葵マリー[2]に出会ったその日に、初代の店の宣伝のため、三代目を襲名した[3]。なお、二代目は不在である[2]

出演作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

1986年
1988年
  • 『ワコー・ドキュメント・スペシャル 深層 葵マリー』(1月1日、ワコー)
1993年
  • 『ザ・折檻 番外編』(10月8日、日活
1994年
  • 『憎いほど男殺し』 (アロマ企画)
1995年
  • 『悦楽の御調教』 (アロマ企画)
  • 『征服有限会社 2 地獄の社員教育編』(12月16日、V&Rプランニング)
1997年
  • 『女子校生24時間レズ監禁 2』(2月7日、笠倉出版社
  • 『ご近所の若奥様 主婦と性活』(8月13日、ビッグモーカル)
1998年
  • 『レズいじめ 2』(3月12日、笠倉出版社)
  • 『マニア通信』(11月22日、h.m.p
1999年
  • 『看護婦 絶叫レズ浣腸』(1月29日、シネマジック
  • 『スクール水着 絶叫レズ浣腸』(8月6日、シネマジック)
  • 『高杉秀の世界 痴女スペシャル 地獄の90分!!』(9月10日、ホットエンターテイメント
  • 『絶叫浣腸 Special』(12月3日、シネマジック)
2000年
  • 『Bloom』(9月25日、エッチアールシー)
  • 『三代目葵マリー 黄金剃髪』(12月1日、アルファーインターナショナル)
2001年
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.1 さき 27才』(1月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『服従学園 清水かおり』(1月21日、ケイエヌコーポレーション)
  • 『Pink Virgin』(4月17日、マテリアル21)
  • 『三代目葵マリーのはっけよいのこった』(4月18日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.5 ルビー 27才』(4月18日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.6 つぐみ 23才』(4月18日、アルファーインターナショナル)
  • 『怪傑エロ熟女 Volume 3』(7月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『怪傑エロ熟女 Volume 4』(7月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.13 まや 25才』(8月26日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.14 ライム 21才』(8月26日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.15 れおな 23才』(9月21日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.16 アンナ 24才』(9月21日、アルファーインターナショナル)
2002年
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー Vol.22 まい 25才』(1月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー大図鑑 Vol.2』(1月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『禁断のエネマクリニック 2』(2月19日、アートビデオ
  • 『変態パーティー』(4月10日、ドリームチケット
  • 『雪山調教 氷点下・雫の淫夢』(6月24日、アルファーインターナショナル)
  • 『全裸監禁プロジェクト2 ジェイソン学園~アブノーマルセミナー』(8月15日、MOODYZ
  • 『レズビアン Lovers Parfect』(9月25日、APA)
  • 『三代目葵マリーのニューハーフ強制オナニー大図鑑DX Vol.2』(10月26日、アルファーインターナショナル)
  • 『憎いほど男殺し』(DVD復刻版)(12月1日、アロマ企画)
  • 『エロ熟女三姉妹 Vol.1』(12月9日、アルファーインターナショナル)
  • 『エロ熟女三姉妹 Vol.2』(12月9日、アルファーインターナショナル)
2003年
  • 『AV面接逆レイプ 1』(1月1日、MOODYZ)
  • 『レズビアン Lovers 2nd』(1月25日、APA)
  • 『AV面接逆レイプ 2』(2月1日、MOODYZ)
  • 『総勢11名!!エルドラド変態スカトロパーティー SIDE1』(2月6日、ディープス
  • 『総勢11名!!エルドラド変態スカトロパーティー SIDE2』(2月20日、ディープス)
  • 『AV面接逆レイプ 3』(3月15日、MOODYZ)
  • 『浣腸・極道の妻タチ』(3月17日、アヴァ)
  • 『長崎みなみ レズビアンMAX』(3月25日、APA)
  • 『AV面接逆レイプ 4』(4月1日、MOODYZ)
  • 『美少女 フィスト調教塾』(4月5日、アイエナジー
  • 『特番 怪傑エロ熟女』(4月23日、アルファーインターナショナル)
  • 『完全攻略 7 沢口あすか』(5月30日、ケイ・エム・プロデュース
  • 『沢口あすか 4時間』(5月30日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『美人スチュワーデス フライトフィスト』(7月5日、アイエナジー)
  • 『S女!ぶっちゃけ24人。』(8月21日、V&Rプランニング
  • 『鮎川あみが激ヤバレポーターに!風俗の裏のウラIN池袋』(8月22日、桃太郎映像出版
  • 『イカせ超高級ホスト倶楽部』(9月5日、SODクリエイト
  • 『イカサレ4時間 2』(9月26日、ケイ・エム・プロデュース
  • 『美人スチュワーデス フライトフィスト』(11月6日、アイエナジー)
  • 『禁断のエネマクリニック』(DVD復刻版)(11月26日、アヴァ)
  • 『三代目葵マリー 愛の変態フェスティバル Vol.1』(12月1日、アルファーインターナショナル)
  • 『イケメン温泉 爆乳素人編』(12月20日、トランスコーポレーション)
2004年
  • 『キャバ嬢だらけのAV現場見学ツアー』(1月20日、トランスコーポレーション)
  • 『イケメンナンパ合コン』(2月1日、トランスコーポレーション)
  • 『イケメン屋形船』(3月20日、トランスコーポレーション)
  • 『裏 早坂ひとみ2 完全版』(3月26日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『ハプニング続出!! イケメンクレイジーナイト IN 新宿』(4月1日、トランスコーポレーション)
  • 『イカセ 4時間 三咲まお』(4月23日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『前代未聞!手首つっこみヴァギナ崩壊』(5月20日、アイエナジー
  • 『裏 杉浦美由 完全版』(5月21日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『抱きしめて全塗糞 新宿大パニック!!』(6月10日、リベロ)
  • 『三代目葵マリーの激痴女10人隊』(6月25日、アルファーインターナショナル)
  • 『レズビアン調教 VOL.1 ~5生娘11熟女』(6月25日、スパークス)
  • 『レズビアン調教 VOL.2 ~5生娘11熟女』(6月25日、スパークス)
  • 『3年B組駅弁先生』(7月10日、アルファーインターナショナル)
  • 『爆乳玉砕イカセレズ 2時間』(7月17日、アルファーインターナショナル)
  • 『イケメン完全制覇』(7月20日、トランスコーポレーション)
  • 『ザ・宴会』(8月19日、V&Rプランニング
  • 『ズブズブ女学園 3 エピローグはプロローグ ズブズブ女学園完結編』(12月8日、VIO)
2005年
  • 『イカセ 4時間 広瀬奈央美』(3月18日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『三代目葵マリーの巨乳レズフィスト』(4月12日、ボス・キャット)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 甘衣かおり&三代目葵マリー』(5月7日、イヴ&イヴ)
  • 『裏・紫彩乃』(5月20日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 『三代目葵マリーの巨乳レズフィスト 3』(5月28日、ボス・キャット)
  • 『スカトロ BIG-BANG!! Vol.5 ゆき』(7月8日、アルファーインターナショナル)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 松実桃香&三代目葵マリー』(7月10日、イヴ&イヴ)
  • 『高級令嬢レズビアンコレクション 禁断遊戯性書 君嶋もえ&三代目葵マリー』(7月10日、イヴ&イヴ)
  • 『三代目葵マリー 変態レズ調教 6人の美しき餌食達』(8月19日、アルファーインターナショナル)
  • 『変態毒書 監禁奴隷調教 華咲唯』(10月6日、桃太郎映像出版
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 麗奈&三代目葵マリー』(12月6日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 愛原千咲&三代目葵マリー』(12月6日、イヴ&イヴ)
  • 『マゾ狩り ~女王様たちの遊戯~』(12月16日、アルファーインターナショナル)
2006年
  • 『第1回 最強痴女決定戦 C-1 GRAND PRIX』(2月3日、アルファーインターナショナル)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 桜田さくら&三代目葵マリー』(3月10日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 椎名実果&三代目葵マリー』(3月10日、イヴ&イヴ)
  • 『絶頂治療院 ~イカせまくり絶頂治療~』(3月24日、アルファーインターナショナル)
  • 『三代目葵マリーの巨乳レズフィスト 7』(4月28日、ボス・キャット)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 いつか&三代目葵マリー』(5月24日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 杉山圭&三代目葵マリー』(5月24日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 みずなあんり&三代目葵マリー』(5月24日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 浅野はるか&三代目葵マリー』(9月7日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 星月まゆら&三代目葵マリー』(9月7日、イヴ&イヴ)
  • 『調教召使いレズビアンコレクション 凌辱新約性書 安藤なつ妃』(11月21日、イヴ&イヴ)
2007年
  • 『実母娘』(1月12日、アルファーインターナショナル)
  • 『お尻倶楽部VIDEO VOL.1』(5月25日、三和出版
  • 『愛虐どれい』(DVD復刻版)(10月31日、ビデオバンク)
2008年
2009年
  • 『三代目葵マリーの巨乳レズフィスト 8』(7月29日、ボス・キャット)
2010年
2012年
  • 『征服【有限&株式】会社 女性上位社会 M男虐待オフィスドラマ』(9月21日、V&Rプランニング
2013年
  • 『鼻フック in フェチフェス』(8月25日、だるまや)
  • 『三代目葵マリー&徳井唯 うんちパーティ』(11月22日、レイディックス
  • 『どきッ!女だらけのキャットファイト祭2013 お下品熱帯夜!いつやるか?今でしょ! 上巻 わき毛女王様登場!9人で全裸プロレス?! 2013年9月20日(金)@新木場1stリング大会収録』(12月15日、CPE)

2015年

  • レアル10周年記念作品 ノンストップでイカされっぱなしの卒業式 大島薫(5月8日、REAL

2018年

監督作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

2003年
  • 『ドリーム旅館』(1月25日、ホットエンターテイメント
  • 『ご存知!糞尿姉妹』(4月19日、ナチュラルハイ
  • 『ご存知!糞尿姉妹 その2』(6月5日、ナチュラルハイ)
  • 『ご存知!糞尿姉妹 その3』(7月19日、ナチュラルハイ)
  • 『ご存知!糞尿姉妹 その4』(9月5日、ナチュラルハイ)
  • 『ご存知!糞尿姉妹 その5』(10月4日、ナチュラルハイ)
  • 『糞尿芸者 其の壱』(12月4日、ナチュラルハイ)
2004年
  • 『糞尿芸者 其の弐』(1月22日、ナチュラルハイ)
  • 『糞尿芸者 其の参』(4月15日、ナチュラルハイ)
  • 『糞尿芸者 其の四』(7月8日、ナチュラルハイ)
  • 『糞尿芸者 其の五』(9月9日、ナチュラルハイ)
2013年
  • 『スター誕生 ひとりぼっちのバラード 琥珀うた』(7月7日、アタッカーズ

出演番組[編集]

インターネットテレビ[編集]

脚注[編集]

ネット記事[編集]