三代真史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

三代 真史(みしろ まさし)は、福井県敦賀市出身のジャズ舞踊家。振付家

中京大学卒。血液型はO型。男子新体操(全日本チャンピオン)で鍛えた高い身体能力を基軸とし長年アメリカで学んだジャズダンスのリズム感、艶を融合した独創的な三代スタイルを構築。ニューヨーク・ブロードウェイダンスセンター所長フランク・ハチェットに師事。

海外公演「17ヶ国」「124都市」「206公演」

  • Jazz Dance World Congress, Master Teacher and Board of Director(米国)
  • 日本ジャズダンス芸術協会 理事(東京)
  • 敦賀大使2004年~2013年(福井県敦賀市)
  • 敦賀短期大学 客員教授2007年10月~2013年3月(福井県敦賀市)
  • 名古屋文化短期大学 主任講師2003年4月~(名古屋)
  • 名古屋文化短期大学 客員教授2014年4月~(名古屋)

代表作[編集]

  • 「ジャパニーズビジネスマン」(初演1993年、東京)
  • 「忍者~服部半蔵~」(初演1994年、シカゴ)
  • 「祭」(初演2000年、バッファローN.Y)
  • 「BLACK BELT」(初演2003年、イタリア)
  • 「HIBIKI」(初演2004年、スイス)
  • 「風林火山」(初演2007年、ドイツ)
  • 「蜘蛛の糸」(再演2012年、ドイツ)
  • 「武蔵~回顧~」(初演2013年、名古屋)
  • 「鳴戸の渦潮」(初演2015年、ドイツ)
  • 「Mの思想」(初演2016年、名古屋)

受賞歴[編集]

  • 1992年 - 「JDAダンスコンクール」グランプリ(東京)
  • 1993年 - 「名古屋市民芸術祭」芸術祭賞(名古屋)
  • 1999年 - 「Jazz Dance World Congress 振付コンクール」金賞(アメリカ)
  • 2012年 - 「名古屋市民芸術奨励賞」(名古屋)