三才山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三才山
標高 1,605 m
所在地 長野県上田市松本市
位置 北緯36度17分5.7秒
東経138度04分8.9秒
三才山の位置(長野県内)
三才山
三才山 (長野県)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

三才山(みさやま)は、長野県松本市三才山と上田市西内との境界にある山。標高1,605m。女鳥羽川の源流の山でもある。美ヶ原の北方に位置し、この山の頂上の直下に近いところを国道254号三才山トンネルが通過している。

地名としての三才山[編集]

松本市の大字。三才山の西麓には女鳥羽川沿いにいくつかの集落があり、俗地名には一の瀬や本村、小日向などがある。現在は廃止されてしまったが、かつてバス路線は三才山線が平日限定で通っており、一日2往復と朝の1本が一の瀬まで乗り入れていたが、本数の大半は松本市街から見て手前の大字稲倉止まりであった。鹿教湯線と分岐する小日向橋から終点の一の瀬まではかなり狭い道を走っていた。

関連項目[編集]