三才山トンネル有料道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般国道
国道254号標識
三才山トンネル有料道路
国道254号一般有料道路
路線延長 8546.5m
開通年 1976年
起点 長野県上田市西内
終点 長野県松本市三才山一の瀬
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
三才山トンネル有料道路 松本側起点
三才山トンネル 松本側入口
三才山トンネル有料道路料金所(松本側)

三才山トンネル有料道路(みさやまトンネル-ゆうりょうどうろ)は、起点を長野県上田市西内、終点を同県松本市三才山一の瀬とする一般有料道路長野県道路公社が管理する。2020年(令和2年)9月1日から無料化される予定が長野県により発表されている[1]

当初、2005年(平成17年)を償還期限としてその後に無料開放される予定であった。松本トンネル建設に伴い同トンネル区間を同一の有料道路区間に加えたことにより、料金徴収期間が2021年(令和3年)夏頃まで延長されたが、無料化の要望が多数寄せられ、県は回収していない建設費を放棄することで2020年(令和2年)夏に前倒しするとされていた。

概要[編集]

  • 路線名 国道254号鹿教湯線
  • 延長 8,546.5m
  • 道路区分 第3種第3級
  • 料金(普通車) 520円 ※ETC不可
  • 料金徴収期間 1976年 - 2020年(予定)

歴史[編集]

関連[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 「長野の松本―上田結ぶ三才山トンネル、20年9月無料化」日本経済新聞ニュースサイト(2019年11月22日)2020年1月22日閲覧