三晃社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 三晃社
Sankosha Co., Ltd.
Sanko-sha Headquarter Office 20141030.JPG
本社(2014年10月)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-20-9
北緯35度10分27.6秒
東経136度54分21.4秒
座標: 北緯35度10分27.6秒 東経136度54分21.4秒
設立 1949年昭和24年)5月2日
業種 サービス業
法人番号 4180001036113
事業内容 広告代理店業務
代表者 代表取締役会長 川村悌弍
代表取締役社長 川村晃司
資本金 1億円
純利益 2091万5000円(2019年05月31日時点)[1]
総資産 46億6359万円(2019年05月31日時点)[1]
従業員数 153名(2015年6月1日現在)
決算期 5月31日
外部リンク http://www.sanko-sha.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社三晃社(さんこうしゃ、: Sankosha co., ltd.)は、愛知県名古屋市中区に本社を置く広告代理店である。

概要[編集]

1944年(昭和19年)に創業した名古屋では老舗の広告代理店。ご当地検定である名古屋城検定や愛知県が推し進める武将観光関連業務にも携わっており、2012年度からは、それまで名古屋市が行なっていた名古屋おもてなし武将隊の運営を引き継いでいる[2]

また、中日スポーツが広告の問題により阻まれていた日刊紙移行にも、1953年昭和28年)頃に当時の松波金弥社長が全広告を買い取る形で、1954年昭和29年)2月25日に全国6番目に日刊紙として誕生したエピソードがある。

2006年(平成18年)にグレイワールドワイドと法人設立を前提とした業務提携を行い、ブランディングを業務とする三晃グレイを設立した。

沿革[編集]

事業所[編集]

関連会社[編集]

  • 名晃開発株式会社
  • 株式会社小原カントリークラブ〔現在はテレビ愛知(土日の深夜に放送されている中央競馬ダイジェストも含む)・三重テレビ競馬中継でスポットCMを放送している〕
  • 株式会社三晃社コミュニケーションデザイン(2013年8月1日、株式会社三晃スリービームスより商号を変更)

出典[編集]

[ヘルプ]