三木松平家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三木松平家(みつぎまつだいらけ)は、三河国発祥の松平氏の庶流。十八松平の一つとされるが、鵜殿松平家と同様に不明な点が多く、その出自・存在事実は詳らかではない。

徳川家康の大叔父である、松平康孝が作った家柄であるとされるが、康孝ではなく、兄の信孝を三木松平家初代として扱う文献も多い。