三村優果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三村優果 Table tennis pictogram.svg
利き腕 右■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧

三村優果(みむら ゆうか,1999年12月1日 - )は、兵庫県加古郡稲美町出身の卓球選手。稲美町立天満小学校明徳義塾中学校・高等学校在学[1]

略歴[編集]

4歳の時から卓球を始め、5歳で全日本卓球選手権大会バンビの部兵庫県予選で優勝し、MBSで「天才卓球少女」「愛ちゃん二世」としてとりあげられた。 幼いころの福原愛と対照的で、負けても笑顔であった。その後、上の妹三村梨奈とともにFNNスーパーニュースアンカーにも登場した。

平成18年度の全日本卓球選手権大会バンビの部では、6歳ながら準優勝し、同選手権での好成績もあって、ホープスナショナルチーム(HNT)に史上最年少となる7歳でメンバー入りした[2]。 その後、明徳義塾中学校・高等学校に進学し、2013年は13歳以下カデットの部女子シングル5位になるなどし[3]、全日本卓球選手権大会(カデットの部)女子ダブルス2位で表彰を受ける[4]。2015年は、同校の強豪を倒し女子シングルスの県大会優勝などした[5]

人物[編集]

妹が2人おり、上の妹 三村梨奈も卓球選手。昨年度(6歳)の全日本バンビの部では、ベスト16[要出典]

国体インターハイでベスト8に入ったことのある父が卓球教室を開いており、家には姉妹専用の卓球場もある[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国体予選2次リーグ高知県卓球協会 2016年
  2. ^ a b 天才卓球姉妹にチャレンジ VOL.1 SUNSUNあさひWEB 2008年4月号
  3. ^ JOCジュニアオリンピックカップ 2013鳥取県卓球協会 2013年
  4. ^ 平成25年高知県体育協会表彰受賞者一覧高知県体育協会
  5. ^ 高知県高等学校卓球大会高知県高体連卓球専門委員 2015年11月