三橋 (さいたま市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三橋
—  町丁  —
新大宮バイパス(三橋5丁目付近。奥が上尾方面)
三橋の位置(埼玉県内)
三橋
三橋
三橋の位置
座標: 北緯35度54分44.68秒 東経139度36分10.62秒 / 北緯35.9124111度 東経139.6029500度 / 35.9124111; 139.6029500
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Saitama, Saitama.svg さいたま市
大宮区西区
人口 (2017年(平成29年)9月1日現在)[1]
 - 計 35,315人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 330-0856(一〜四丁目)
331-0052(五、六丁目)
市外局番 048[2]
ナンバープレート 大宮

三橋(みはし)は、埼玉県さいたま市町名。現行行政地名は三橋一丁目から三橋六丁目。このうち一丁目から四丁目は大宮区、五・六丁目は西区に属す。いずれも住居表示未実施地区。郵便番号は、330-0856(一〜四丁目)、331-0052(五、六丁目)。

地理[編集]

さいたま市大宮区(旧大宮市)の南西部にあり、鴨川をはさんで東西に広がっている。町域は大宮台地にあり、鴨川などの河川の周辺は沖積平野である。大宮区櫛引町上小町中央区円阿弥桜区白鍬西区植田谷本・水判土・佐知川・指扇宮前町北区日進町と隣接する。

河川[編集]

  • 鴨川 - 新平和橋・加茂川橋が架かる。

地価[編集]

住宅地の地価は、2015年平成27年)1月1日公示地価によれば、さいたま市大宮区三橋二丁目658番14の地点で154,000円/m2、さいたま市西区三橋五丁目2053番1の地点で100,000円/m2となっている[3]

歴史[編集]

もとは江戸期より存在した足立郡与野領に属する並木村で、古くは中世末期頃より存在した並木郷または同時期の水判土荘大宮郷に属していたと云われている[4]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)9月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
大宮区 三橋一丁目 3,967世帯 9,302人
三橋二丁目 2,663世帯 6,111人
三橋三丁目 826世帯 1,722人
三橋四丁目 2,389世帯 5,321人
大宮区 計 9,845世帯 22,456人
西区 三橋五丁目 1,585世帯 3,518人
三橋六丁目 3,912世帯 9,341人
西区 計 5,497世帯 12,859人
15,342世帯 35,315人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[8]

丁目 番地 小学校 中学校
三橋一丁目 全域 さいたま市立三橋小学校 さいたま市立三橋中学校
三橋二丁目 全域
三橋三丁目 全域 さいたま市立上小小学校
三橋四丁目 1〜549番地
663〜796番地
889〜945番地
さいたま市立三橋小学校
550〜662番地
797〜888番地
946〜最終番地
さいたま市立三橋小学校
さいたま市立上小小学校
三橋五丁目 全域 さいたま市立大宮西小学校 さいたま市立大宮西中学校
三橋六丁目 全域

交通[編集]

鉄道[編集]

町域内には通っていないが、最寄駅としては大宮駅日進駅西大宮駅などがある。なお、1941年(昭和16年)2月25日までは路面電車である西武大宮線が埼玉県道2号に通っていて種鶏場前駅並木駅内野駅が開設されていた。

一般路線バス[編集]

以下のバス会社が地域内を運行している。

道路[編集]

施設[編集]

三橋総合公園
青葉園
学校
幼稚園
  • 大宮なみき幼稚園
  • みはし幼稚園
公園
  • 三橋総合公園
  • 大平公園
  • 三島公園
  • 並木公園
  • みつわ公園
  • 鴨川みずべの里
  • 南公園
団地
  • 県営三橋団地
  • 県営大宮三橋西住宅
寺社
  • 普門院
  • 正因院
  • 氷川神社
  • 慈宝院
  • 稲荷神社
  • 天満宮
  • 日枝神社
  • 青葉園
    • 青葉神社
    • 永泉寺
  • 養福寺
  • 大倭神社
  • 稲荷神社
その他

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』 角川書店、1980年7月8日。ISBN 4040011104。