この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

三浦由美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三浦 由美子
MIURA YUMIKO
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 秋田県秋田市
生年月日 (1993-05-29) 1993年5月29日(26歳)
身長
体重
167 cm
kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2012年
初出場 2012年3月26日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

三浦 由美子(みうら ゆみこ、1993年5月29日 - )は、日本の元女子プロ野球選手。秋田県秋田市出身[1]

経歴

プロ入り前

小学4年生から地元のスポーツ少年団軟式野球を始める。スポーツ少年団ではエース[要曖昧さ回避]だった[2]。中学でも軟式野球部に入るが、体力差もあり出場機会に恵まれなかった。 高校からソフトボールに転向する。強豪秋田北高校でサードを守った。国体インターハイにも出場した。[3] 2011年の日本女子プロ野球機構第3回トライアウトを投手として受け合格した。その後、兵庫スイングスマイリーズへ入団する。背番号は14。

プロ入り後

2012年3月26日に京セラドーム大阪で行われた京都アストドリームスとの開幕戦で2番ライトとしてスタメン初出場した。1回の初打席は送りバント。3回の第2打席で初安打を記録する。[4] 投手としては2012年9月23日の大阪ブレイビーハニーズ戦で5回から初登板[5]。2イニングで打者12人に対し、3安打2四球2失点。これが唯一の登板である。翌年からは外野手登録のみになった。 リーグ再編成に伴い、2013年からノース・レイアに移籍。背番号は24。
2015年から埼玉アストライアに移籍、背番号は9[6]。2016年には背番号1に変更)[7]
2016年のシーズン途中に兵庫ディオーネに移籍、背番号は9に戻った[8]

2019年11月1日、今季限りで女子プロ野球リーグを退団することが発表された[9]。今後はわかさ生活の職員となる[10]

詳細情報

年度別打撃成績

| ム

合 数

席 数

塁 打

塁 打

塁 打

塁 刺

利 打 点

塁 率

打 率

2012 スマイリーズ .208 36 71 53 10 11 10 1 0 0 12 2 6 0 9 2 7 0 1 0 2 0 .344 .226
2013 レイア .314 41 116 102 10 32 28 3 1 0 37 11 10 1 1 1 11 1 4 3 1 0 .324 .363
2014 レイア .240 32 118 100 9 24 21 3 0 0 27 8 6 2 7 4 5 2 9 1 1 0 .310 .270
2015 アストライア .312 50 149 125 11 39 32 5 2 0 48 16 13 2 6 5 13 0 4 2 4 2 .368 .384
2016 アストライア/ディオーネ .235 37 77 68 9 16 16 0 0 0 16 8 7 2 2 2 5 0 5 2 3 0 .278 .235
2017 ディオーネ .295 47 166 146 25 43 37 2 4 0 53 19 11 4 9 5 6 0 2 0 1 0 .356 .363
2018 ディオーネ .310 40 122 100 19 31 21 8 2 0 43 19 9 3 11 4 6 1 5 0 2 0 .397 .430
2019 ディオーネ .230 64 206 174 23 40 33 7 0 0 47 18 26 3 16 6 10 0 19 1 4 2 .316 .270
通算 - .272 347 1025 868 116 236 198 29 9 0 283 101 88 17 61 29 63 4 49 9 18 4 .339 .326
  • 2019年度シーズン終了時。
  • 「-」は記録なし。
  • 太字はリーグ1位。
  • 2016年は、チーム別成績は不詳。

年度別投手成績





















































W
H
I
P
2012 スマイリーズ 1 - 0 0 0 0 0 0 0 ---- 12 2.0 3 0 2 - 1 0 0 0 2 2 7.00 2.50
JWBL:1年 1 - 0 0 0 0 0 0 0 ---- 12 2.0 3 0 2 - 1 0 0 0 2 2 7.00 2.50
  • 2016年度シーズン終了時。
  • 「-」は記録なし。
  • 太字はリーグ1位。

記録

初記録

背番号

  • 14(2012年)
  • 24(2013年 - 2014年)
  • 9(2015年[6]、2016年6月 - 2019年)
  • 1(2016年4月 - 2016年6月)[7]

脚注

関連項目