三瀬ルベール牧場 どんぐり村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三瀬ルベール牧場 どんぐり村
入口(2017年4月撮影)
入口(2017年4月撮影)
施設情報
事業主体 株式会社ヨコオ
開園 1988年
所在地 842-0303
佐賀県佐賀市三瀬村杠2234-67
位置 北緯33度24分20.28秒
東経130度16分25.67秒
座標: 北緯33度24分20.28秒 東経130度16分25.67秒
公式サイト http://www.dongurimura.com/
テンプレートを表示

三瀬ルベール牧場 どんぐり村(みつせルベールぼくじょう どんぐりむら)は、佐賀県佐賀市三瀬村杠2234-67にある、牧場を中心としたテーマパークである。

概要[編集]

1988年昭和63年)、佐賀県鳥栖市に本社を置き鶏肉を扱う食品メーカー株式会社ヨコオがオープンさせた。

フランスの郊外、田舎町をイメージしており、牧場・広場・飲食店・隣接するホテルなどを整備している。牧場ではウマ、乳牛、鶏、ウサギなどが飼育され、園内には全般的に緑が多く、福岡市街からも近い。

基本的に年中無休の運営であるが、冬季は週1日が休園となる。

敷地内に知的障害者通所授産施設「若楠どんぐり村」があり、家畜の世話やパンの製造を通して通所者の自立を支援している。 どんぐり村ではアスレチック、草スキー、ローラースケート、アーチェリーに乗馬や乳搾りやバター作りなどさまざまなレジャーが体験でき、村契約ホテルでは利用者便宜を図った宿泊も可能である。

2017年現在、アスレチック、草スキー、ローラースケート、ローラースライダーは営業されていない。ホテルは団体専用(要予約)となっている。

交通手段[編集]