三神村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三神村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 新設合併
矢吹町、三神村中畑村広戸村
矢吹町
現在の自治体 矢吹町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
西白河郡
隣接自治体 矢吹町、中畑村、中島村
石川郡沢田村野木沢村泉村
岩瀬郡鏡石村
三神村役場
所在地 福島県西白河郡三神村大字神田
外部リンク なし
 表示 ウィキプロジェクト

三神村(みかみむら)は福島県西白河郡にかつて存在した村である。

地理[編集]

  • 現在の矢吹町の東部に位置する。
  • 村域は山がちな地形である。
  • 村は阿武隈川の西岸に位置する。

歴史[編集]

村域の変遷[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、三城目村・須乗村・神田村・堤村・中野目村・明新村が合併し西白河郡三神村が発足。
  • 1953年(昭和28年)
    • 三神村の一部(三城目の一部)は中畑村に編入。
    • 中畑村の一部(大畑の一部)は三神村に編入。
  • 1954年(昭和29年) - 矢吹町の一部(中畑新田の一部)は中畑村に編入。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 三神村は矢吹町・中畑村岩瀬郡広戸村の一部(柿之内・高林の各一部)とともに合併し'矢吹町が発足。三神村は消滅。

変遷表[編集]

大字[編集]

  • 三城目(さんじょうめ)
  • 須乗(すのり)
  • 神田(かんた)
  • 堤(つつみ)
  • 中野目(なかのめ)
  • 明新(みょうしん)

人口・世帯[編集]

人口[編集]

総数 [単位: 人]

1889年(明治22年)G100.pngG50.pngG10.pngG10.pngG10.png 1,809
1920年(大正 9年)G100.pngG100.pngG10.pngG10.pngG10.pngG10.pngG01.pngG01.png 2,428
1935年(昭和10年)G100.pngG100.pngG50.pngG10.pngG10.pngG10.pngG01.png 2,816


世帯[編集]

総数 [単位: 世帯]

1920年(大正 9年)R10.pngR10.pngR10.pngR10.pngR05.pngR01.png 464
1935年(昭和10年)R10.pngR10.pngR10.pngR10.pngR05.pngR01.pngR01.pngR01.png 484


参考文献[編集]

関連項目[編集]