三窪高原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
三窪高原 
標高 1,650 m
所在地 山梨県甲州市
位置 北緯35度44分37.16秒
東経138度48分29.29秒
種類 高原
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示


三窪高原(みくぼこうげん)は山梨県甲州市にある、秩父山地の南端に位置する高原

標高は1,650mほどあり、面積は30haほど。10万株ともいわれるレンゲツツジの群生地として有名であり、毎年6月中旬、ツツジ祭りが行われる。高原の中央部にハンゼノ頭(標高1,681m)の展望台があり、草原が開けていて、眺望を得られる。

近年、鹿によるツツジの食害が深刻になり、2007年のツツジ祭りの休止が決定した。甲州市は東京都水道局や関係自治体と協力して食害対策に乗り出した。

車で訪れる場合は、国道411号青梅街道)の柳沢峠駐車場から入る。柳沢峠の駐車場鶏冠山(黒川山)の登山口になっている。

隣接する山[編集]

  • 倉掛山
  • 鶏冠山(黒川山)

関連項目[編集]

関係団体[編集]

座標: 北緯35度46分47秒 東経138度47分22秒 / 北緯35.77972度 東経138.78944度 / 35.77972; 138.78944