三船十段記念館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 三船十段記念館
Kuji City Mifune Judan Memorial Hall 1.jpg
施設情報
正式名称 久慈市立三船十段記念館[1]
事業主体 久慈市
管理運営 久慈市
開館 1990年
所在地 028-0082
久慈市川貫第5地割20-230
位置 北緯40度11分17.1秒 東経141度45分31.53秒 / 北緯40.188083度 東経141.7587583度 / 40.188083; 141.7587583座標: 北緯40度11分17.1秒 東経141度45分31.53秒 / 北緯40.188083度 東経141.7587583度 / 40.188083; 141.7587583
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

三船十段記念館(みふねじゅうだんきねんかん)は、岩手県久慈市名誉市民第1号で柔道の神様とあがめられた三船久蔵十段を記念して開設された久慈市立の博物館

概要[編集]

記念館には三船久蔵の資料を保存する資料館と公式2面の柔道場がある。資料館では、三船の柔道着や着物、書、著作物の展示や、在りし日の映像を見ることができる。道場では毎日「三船記念館柔道スポーツ少年団」が稽古をしているほか、高校・一般の稽古が行われている。

久慈市を眺望できる市民の森にあり、これまで久慈市中心街の巽山公園にあった三船記念館(1958年建設)が老朽化したために建設を進め、1990年に完成した[2]。なお、主な道場出身者に小学校5年生からこの記念館で柔道を始めた柏崎克彦がいる。

脚注[編集]

  1. ^ 三船十段記念館条例
  2. ^ 久慈市プロフィール”. きてきて久慈市. 2017年1月21日閲覧。