三輪哲二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三輪 哲二(2006)

三輪 哲二(みわ てつじ、1949年2月10日 - )は、日本数学者京都大学大学院特定教授。専門は数理物理学可積分系

東京都出身。東京大学理学部数学科在学中は佐藤幹夫の下で研究し、1971年卒業。同大学院博士課程中退。1984年理学博士(京都大学)。京都大学数理解析研究所助教授を経て1993年に教授。2000年京都大学大学院教授。2013年定年退職。

1986年バークレーにおける国際数学者会議で招待講演を行う。1987年日本数学会秋季賞受賞、1999年朝日賞、2013年ハイネマン賞受賞。神保道夫との共同研究が多い。

著作[編集]

参考[編集]

  • 『現代日本人名録 2002』日外アソシエーツ