三遊亭貴楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三遊亭さんゆうてい 貴楽きらく
.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}三遊亭(さんゆうてい) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}貴楽(きらく)
三ツ組橘は、圓楽一門の定紋である。
本名 佐藤 雅仁
生年月日 (1956-03-26) 1956年3月26日(63歳)
出身地 日本の旗 日本秋田県
師匠 5代目三遊亭圓楽
出囃子 東京音頭
活動期間 1979年 -
所属 落語三遊協会(1979年 - 1980年)
大日本落語すみれ会→落語円楽党→落語ベアーズ→円楽一門会→五代目円楽一門会

三遊亭 貴楽(さんゆうてい きらく、1956年3月26日 - )は、円楽一門会に所属する落語家秋田県出身。神奈川県在住。出囃子は『東京音頭』。本名:佐藤 雅仁

来歴[編集]

本郷高校駒澤大学経済学部商学科卒業[1]。大学では落研「落語くらぶ」に所属していた。

大学在学中の1979年3月、5代目三遊亭圓楽に入門。1982年3月、二つ目に昇進。1987年3月、真打ちに昇進。

人物[編集]

趣味はA級ライセンスを持つほどの車好き。スポーツはウインドサーフィン、スキンダイビング。

特技はパソコン、柔道初段、極真空手二段[2][3][4]

駒澤大学ラグビー部のコーチ、監督、総監督を歴任[5]。現在アドバイザー。[6]

篤志面接委員も務める。

芸歴[編集]

テレビ・ラジオ出演[編集]

出演番組[編集]

  • 日本テレビ「笑点」若手大喜利「びっくり日本新記録」
  • フジテレビ「らくごin六本木」
  • ラジオ日本「NO.1」

CM[編集]

  • 熱海市観光協会
  • 静岡 田丸屋のワサビ
  • 日本香堂 毎日香

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駒澤大学高等学校同窓会. “平成14年度文化公演会案内”. 2019年2月2日閲覧。
  2. ^ KOMAZAWA.COM. “駒大People・三遊亭 貴楽”. 2019年2月2日閲覧。
  3. ^ 港の人. “『近思学報・史料と研究 第4輯』近藤良一先生古稀記念“何故、落語に『落ち』は必要であったか…佐藤雅仁(三遊亭貴楽)”. 2019年2月2日閲覧。
  4. ^ 京都・西本願寺 東北教区災害ボランティアセンター. “落語「笑」名取市杉ヶ袋南地域・夏祭り2012年8月18日”. 2019年2月2日閲覧。
  5. ^ 臨南寺. “マトリ合同法要・落語 2008”. 2019年2月2日閲覧。
  6. ^ メンバー紹介”. 駒澤大学ラグビー部. 2019年12月12日閲覧。