三重県中学校の廃校一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三重県中学校の廃校の一覧(みえけんちゅうがっこうのはいこうのいちらん)は、三重県の廃校となった中学校の一覧。対象となるのは学制改革(1947年)以降に廃校となった中学校と分校である。名称は廃校当時のもの。廃校時に属していた自治体が合併により消滅している場合は現行の自治体に含める。また現在休校中の学校は公式には存続していることとなっているが、休校中の学校は事実上廃校となっている場合が多いため、便宜上本項に記載する。

津市[編集]

  • 津市立南郊中学校あすなろ分校(2017年、三重県立かがやき特別支援学校へ移管[1]
  • 津市立美里中学校(2017年、長野小辰水小・高宮小と統合し津市立みさとの丘学園義務教育学校)へ)[2]
  • 一身田町立一身田中学校〈旧〉(1948年7月統合により津市立一身田中学校〈当時:一身田外4ケ町村学校組合立〉へ)[3]
  • 白塚町立白塚中学校(同上)[3]
  • 栗真村立栗真中学校(同上)[3]
  • 大里村立大里中学校(同上)[3]
  • 高野尾村立高野尾中学校(同上)[3]
  • 高宮村立高宮中学校(1948年7月統合により高宮村外二ヶ村組合立高宮中学校〈現:津市立美里中学校〉へ)[4]
  • 長野村長野中学校(同上)[4]
  • 辰水村辰水中学校(同上)[4]
  • 白山町立布引中学校(1960年統合により津市立白山中学校〈当時:白山町立〉へ)[5]
  • 白山町立家城中学校(同上)[5]
  • 白山町立双川中学校(同上)[5]
  • 芸濃町立林中学校(1965年椋本中と統合し津市立芸濃中学校〈当時:芸濃町立〉へ)[6]
  • 芸濃町立椋本中学校(1965年林中と統合し芸濃中へ)[6]
  • 久居町立栗葉中学校(1967年榊原中と統合し津市立久居西中学校〈当時:久居町立〉へ)[7]
  • 久居町立榊原中学校(1967年栗葉中と統合し久居西中へ)[7]
  • 一志町立三和中学校(1971年波瀬中と統合し津市立一志中学校〈当時:一志町立〉へ)
  • 一志町立波瀬中学校(1971年三和中と統合し一志中へ)
  • 美杉村立竹原中学校(1976年統合により津市立美杉中学校〈当時:美杉村立〉へ)[8]
  • 美杉村立八知中学校(同上)[8]
  • 美杉村立太郎生中学校(同上)[8]
  • 美杉村立伊勢地中学校(同上)[8]
  • 美杉村立八幡中学校(同上)[8]
  • 美杉村立多気中学校(同上)[8]
  • 美杉村立下之川中学校(同上)[8]

四日市市[編集]

  • 四日市市立塩浜中学校〈旧〉(1948年5月港中〈旧〉と統合し三浜中へ)[9]
  • 四日市市立港中学校〈旧〉(1948年5月塩浜中〈旧〉と統合し三浜中へ)[10]
  • 四日市市立富洲原中学校〈旧〉(1948年5月富田中〈旧〉と統合し北部中へ)[11]
  • 四日市市立富田中学校〈旧〉(1948年5月富洲原中〈旧〉と統合し北部中へ)[12]
  • 四日市市立北部中学校(1949年四日市市立富洲原中学校〈新〉[11]と四日市市立富田中学校〈新〉[12]へ再分割)
  • 四日市市立三浜中学校(1949年12月四日市市立塩浜中学校〈新〉[9]と四日市市立港中学校〈新〉[10]へ再分割)
  • 四日市市立三鈴中学校(1976年水沢中と統合し四日市市立西陵中学校へ)[13]
  • 四日市市立水沢中学校(1976年三鈴中と統合し西陵中へ)[13]
  • 桜村立桜中学校(1948年7月15日神前中と統合し桜村他二ヶ村組合立平和中学校〈現:四日市市立三滝中学校〉へ)[14]
  • 神前村川島村組合立神前中学校(1948年7月15日桜中と統合し平和中へ)[14]

伊勢市[編集]

松阪市[編集]

  • 松阪市立西中学校〈初代〉(1948年5月13日統合により松阪市立殿町中学校へ)[17]
  • 松阪市立北中学校(同上)[17]
  • 松阪市立南中学校(同上)[17]
  • 松阪市立松江中学校(1948年7月10日殿町中へ統合)[17]
  • 松阪市立飯野中学校(1979年大平中と統合し松阪市立東部中学校へ)
  • 松阪市立大平中学校(1979年飯野中と統合し東部中へ)
  • 松阪市立西部中学校(1985年殿町中の一部と統合し松阪市立西中学校〈2代目〉へ)
  • 松阪市立飯高東中学校(2016年飯高西中と統合し松阪市立飯高中学校へ)[18]
  • 松阪市立飯高西中学校(2016年飯高東中と統合し飯高中へ)[18]
  • 飯南町立柿野中学校(1989年12月27日松阪市立飯南中学校〈当時:飯南町立〉新設のため廃校)
  • 飯南町立粥見中学校(同上)
  • 一志郡嬉野町松阪市学校組合立宇気郷中学校(1972年)

桑名市[編集]

  • 桑名市立深谷中学校(1959年桑名市立成徳中学校へ統合)[19]
  • 長島村立長島中学校〈旧〉(1948年5月統合により桑名市立長島中学校〈当時:組合立〉へ)[20]
  • 楠村立楠中学校(同上)[20]
  • 伊曽島村立伊曽島中学校(同上)[20]

鈴鹿市[編集]

  • 鈴鹿市立第二中学校(1948年5月統合により第二中〈現:鈴鹿市立平田野中学校〉へ)[21]
  • 鈴鹿市立第一中学校(同上)[21]
  • 鈴鹿市立第五中学校(同上)[21]
  • 鈴鹿市立第三中学校加佐登分校(1948年5月23日)[22]
  • 鈴鹿市立第三中学校石薬師分校(1948年5月23日)[22]
  • 鈴鹿市立第三中学校庄野分校(1948年5月23日)[22]
  • 鈴鹿市・亀山市組合立合生中学校(1960年4月4日)[23]
  • 椿村立椿中学校(1948年統合により鈴鹿市立鈴峰中学校〈当時:深伊沢村外二ヶ村学校組合立〉へ)[24]
  • 深伊沢村立深伊沢中学校(1948年鈴峰中深伊沢分校となり、1952年廃校)[24]
  • 庄内村立庄内中学校(1948年鈴峰中庄内分校となり、1952年廃校)[24]

名張市[編集]

尾鷲市[編集]

  • 尾鷲市立南輪内中学校(1962年7月1日北輪内中三木浦分校と統合し尾鷲市立輪内中学校へ)[26]
  • 尾鷲市立北輪内中学校三木浦分校(1962年7月1日南輪内中と統合し輪内中へ)[26]
  • 尾鷲市立須賀利中学校(1997年)
  • 尾鷲市立北輪内中学校(2005年輪内中へ統合)[26]
  • 尾鷲市立九鬼中学校(2009年輪内中へ統合)[26]

亀山市[編集]

  • 亀山市立西部中学校(1950年亀山市立亀山中学校へ統合)[27]
  • 亀山市立合生中学校(1962年亀山中へ統合)[27]
  • 亀山町立亀山中学校南崎分校(1950年6月)[27]
  • 川崎村立川崎中学校(1947年統合により亀山市立中部中学校〈当時:川崎村・野登村・井田川村組合立〉へ)[28]
  • 井田川村立井田川中学校(1947年中部中分校となり、1951年廃校)[28]
  • 野登村立野登中学校(1947年中部中分校となり、1954年亀山中に移管、1962年1月1日中部中に復帰するも同年4月6日廃校)[28]

鳥羽市[編集]

熊野市[編集]

  • 熊野市立育生中学校(2004年4月1日休校)[31]
  • 熊野市立荒坂中学校(2014年休校。在校生は熊野市立新鹿中学校へ)[32]
  • 紀和町立小森中学校(1982年)[33]
  • 紀和町立西山中学校(1991年休校)[34]
  • 紀和町立上川中学校(1996年休校)[35]

いなべ市[編集]

  • 白瀬村外3か村学校組合立協和中学校立田分校(1950年9月1日)[36]
  • 藤原村立大和中学校(1958年10月1日いなべ市立藤原中学校〈当時:藤原村立〉へ統合)[36]

志摩市[編集]

  • 志摩市立的矢中学校2013年志摩市立文岡中学校へ統合[37]
  • 志摩市立船越中学校〈3代目〉(2013年波切中〈現:志摩市立大王中学校〉へ統合[37]
  • 志摩市立片田中学校〈2代目〉(2014年和具中〈現:志摩市立志摩中学校〉へ統合[38]
  • 志摩市立越賀中学校(1948年和具中へ統合、1952年10月再独立、2014年和具中へ再統合[38]
  • 志摩市立安乗中学校(2018年東海中〈旧〉と統合し志摩市立東海中学校〈新〉へ[39]
  • 志摩市立東海中学校〈旧〉(2018年安乗中と統合し東海中〈新〉へ[39]
  • 神原村立神原中学校成基分校(1948年志摩市立磯部中学校〈当時、磯部村立〉へ統合)
  • 鵜方村立鵜方中学校(1948年神明中と統合し文岡中へ)
  • 神明村立神明中学校(1948年鵜方中と統合し文岡中へ)
  • 甲賀村立甲賀中学校(1948年統合により東海中〈旧〉へ)
  • 国府村立国府中学校(同上)
  • 立神村立立神中学校(同上)
  • 志島村立志島中学校(同上)
  • 安乗村立安乗中学校〈旧〉(1948年東海中安乗分校となるも、1953年再独立)
  • 和具町立和具中学校〈旧〉(1948年統合により和具町外三か村学校組合立和具中学校へ)
  • 御座村立御座中学校(同上)
  • 布施田村立布施田中学校(同上)
  • 船越村立船越中学校〈初代〉(1948年片田中と統合し船越村片田村学校組合立船越中学校〈2代目〉となり、1953年1月15日片田村船越村学校組合立片田中学校船越分校を経て同年10月1日独立)
  • 片田村立片田中学校〈初代〉(1948年船越中〈初代〉と統合し船越中〈2代目〉となり、1953年1月15日片田中〈2代目〉へ)

伊賀市[編集]

  • 伊賀市立府中中学校(2009年桃青中と統合し伊賀市立城東中学校へ)[40]
  • 伊賀市立桃青中学校(2009年府中中と統合し城東中へ)[40]
  • 伊賀市立丸山中学校(2013年成和中と統合し伊賀市立上野南中学校へ)[41]
  • 伊賀市立成和中学校(2013年丸山中と統合し上野南中へ)[41]
  • 上野市立第一中学校(1948年統合により上野市立西中学校となり、上野市立崇廣中学校を経て2004年伊賀市立崇広中学校へ改称)[42]
  • 上野市立第二中学校(同上)[42]
  • 上野市立第三中学校(同上)[42]
  • 上野市立中央中学校中瀬分校(1950年12月16日桃青中中瀬分教室となり、1951年廃止)[43]
  • 上野市立大成中学校(1991年廃校となり、成和中が開校)[41]

三重郡[編集]

朝日町
  • 朝日村立朝日中学校〈旧〉(1948年7月10日川越中〈旧〉と統合し明和中へ)[44]
川越町
  • 川越村立川越中学校〈旧〉(1948年7月10日朝日中〈旧〉と統合し明和中へ)[44]
  • 川越町朝日町学校組合立明和中学校(1990年朝日町立朝日中学校と川越町立川越中学校へ分割)[44]

多気郡[編集]

大台町
  • 大台町立三瀬谷中学校(1994年青陵中の一部と統合し大台町立大台中学校へ)
  • 大台町立協和中学校(2009年三重県多気郡大台町・度会郡大紀町学校組合立協和中学校より改称。2015年大台中へ統合)[45]
多気町

度会郡[編集]

大紀町
  • 大宮町大台町組合立青陵中学校(1994年大台町立大台中と大紀町立大宮中へ分割)
  • 大宮町立滝原中学校(1994年青陵中の一部と統合し大紀町立大宮中学校へ)
  • 大紀町立柏崎中学校(2009年統合により大紀町立大紀中学校へ)[47]
  • 大紀町立錦中学校(同上)[47]
  • 大紀町立大内山中学校(同上)[47]
玉城町
  • 田丸町立城山中学校(1948年統合により城東中へ統合)[48]
  • 東外城田村立中学校(同上)[48]
  • 有田村立中学校(同上)[48]
  • 下外城田村立下外城田中学校(1949年城田中と統合し城下中へ)[48]
  • 玉城町立城東中学校(1963年玉城町立玉城中学校へ統合)[48]
南伊勢町
  • 南島町立吉津中学校(1982年統合により南島西中へ)
  • 南島町立島津中学校(同上)
  • 神原村立神原中学校(1948年五ヶ所中へ統合)
  • 南勢町立穂原中学校(1970年南勢町立五ヶ所中学校穂原校舎となり、翌年廃校)
  • 南勢町立五ヶ所中学校(2005年統合により南伊勢町立南勢中学校〈当時:南勢町立〉へ)[49]
  • 南勢町立宿田曽中学校(同上)[49]
  • 南勢町立南海中学校(同上)[49]
  • 南伊勢町立南島中学校〈旧〉(2014年南島西中と統合し南伊勢町立南島中学校〈新〉へ)[50]
  • 南伊勢町立南島西中学校(2014年南島中〈旧〉と統合し南島中〈新〉へ)[50]
度会町

南牟婁郡[編集]

紀宝町
  • 紀宝町鵜殿村連合教育委員会立矢渕中学校浅里分校(2001年休校[51]、2011年廃校[52]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 三重県立かがやき特別支援学校(仮称)について”. 三重県. 2017年4月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年4月1日閲覧。
  2. ^ a b c 平成29年度公立学校数・入学予定者数及び入学式・始業式期日報告”. 三重県教育委員会事務局教育総務課企画調整班 (2017年3月10日). 2017年4月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年4月1日閲覧。
  3. ^ a b c d e 津市立一身田中学校 沿革史
  4. ^ a b c 津市立美里中学校 学校紹介 学校の沿革
  5. ^ a b c 津市立白山中学校 学校紹介・活動 学校沿革史
  6. ^ a b 学校概要”. 津市立芸濃中学校. 2014年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月1日閲覧。
  7. ^ a b 津市立久居西中学校 学校紹介 沿革概略
  8. ^ a b c d e f g 津市立美杉中学校 学校紹介 沿革
  9. ^ a b 四日市市立塩浜中学校 学校の歴史
  10. ^ a b 四日市市立港中学校 学校沿革史
  11. ^ a b 四日市市立富洲原中学校 学校紹介 沿革史
  12. ^ a b 四日市市立富田中学校 学校案内
  13. ^ a b 四日市市立西陵中学校 沿革史・校章
  14. ^ a b 四日市市立三滝中学校 学校沿革史
  15. ^ a b c d e 三重県伊勢市立城田中学校 学校紹介 沿革
  16. ^ 伊勢市立沼木中学校 学校紹介
  17. ^ a b c d 殿町中学校の沿革
  18. ^ a b 松阪市立飯高中学校 新しい飯高中学校の校歌作成 2015年7月21日
  19. ^ 桑名市立成徳中学校 学校案内 学校沿革
  20. ^ a b c 桑名市立長島中学校 学校沿革史
  21. ^ a b c 鈴鹿市立平田野中学校 学校要覧 沿革史
  22. ^ a b c 鈴鹿市立白鳥中学校 沿革史
  23. ^ 鈴鹿市立天栄中学校 学校概要 学校要覧
  24. ^ a b c 鈴鹿市立鈴峰中学校 沿革史
  25. ^ a b 名張市教育委員会 平成25年度教育要覧
  26. ^ a b c d 尾鷲市立輪内中学校 平成23年度学校要覧
  27. ^ a b c 亀山市立亀山中学校 学校紹介 沿革
  28. ^ a b c 亀山市立中部中学校 沿革・校歌
  29. ^ a b c 鳥羽市 くらしの情報 市政情報 鳥羽市の紹介 鳥羽市の沿革
  30. ^ 47NEWS 鳥羽・鏡浦中、67年の歴史に幕 山川豊さんら母校閉校式 2014年3月27日
  31. ^ 熊野市 熊野市のプロフィール 旧熊野市・旧紀和町の歩み 旧熊野市の歩み ●平成16年~平成17年
  32. ^ 朝日新聞デジタル 三重)創立67年の歴史に幕 熊野市立荒坂中、休校 2014年3月24日
  33. ^ 熊野市 熊野市のプロフィール 旧熊野市・旧紀和町の歩み 旧紀和町の歩み ●昭和55年~昭和59年
  34. ^ 熊野市 熊野市のプロフィール 旧熊野市・旧紀和町の歩み 旧紀和町の歩み ●平成2年~平成6年
  35. ^ 熊野市 熊野市のプロフィール 旧熊野市・旧紀和町の歩み 旧紀和町の歩み ●平成7年~平成11年
  36. ^ a b いなべ市立藤原中学校、学校の歴史
  37. ^ a b 丸山崇志「最後の校歌高らかに 船越、的矢、波切の3中学で閉校式」2013年3月26日付中日新聞朝刊、伊勢志摩版16ページ
  38. ^ a b 志摩市市長公室 編『広報しま 2014年5月号』Vol.170、志摩市市長公室、平成26年5月1日、16p.(2ページより)
  39. ^ a b 平成29年度公立学校数・入学予定者数及び入学式・始業式期日報告”. 三重県教育委員会事務局教育総務課企画調整班 (2017年3月17日). 2018年4月12日閲覧。
  40. ^ a b 伊賀市立城東中学校 校長挨拶
  41. ^ a b c 伊勢タウン情報YOU 卒業生交え別れ惜しむ 2012年2月23日
  42. ^ a b c 伊賀市立崇広中学校 学校の沿革
  43. ^ 伊賀市立桃青中学校 沿革史
  44. ^ a b c 川越町立川越中学校 沿革
  45. ^ 平成27年度 公立学校数・入学予定者数及び入学式・始業式期日報告
  46. ^ 三重県立稲葉特別支援学校 学校紹介 沿革
  47. ^ a b c 広報たいき4月号(No.38)
  48. ^ a b c d e 金子延夫『玉城町史 第2巻 ―南伊勢の歴史と伝承―』三重県郷土資料叢書第91集、三重県郷土史刊行会、昭和58年12月10日、289p.(238ページより)
  49. ^ a b c 協定項目23-17 学校教育関係の取扱い - 南伊勢町
  50. ^ a b 教育広報 三重県教育委員会
  51. ^ 小中学校・幼稚園耐震状況一覧表
  52. ^ 平成23年度 公立学校数 及び 始業式・入学式期日について

関連項目[編集]