三重県立宇治山田商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
三重県立宇治山田商業高等学校
Ujiyamada Commercial High School.jpg
過去の名称 宇治山田市立商業補習学校
三重県宇治山田商業学校
三重県宇治山田実業高等学校
三重県山田高等学校高倉校舎
三重県宇治山田商工高等学校
三重県立宇治山田商工高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 三重県の旗 三重県
学区 全県学区
設立年月日 1908年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
情報処理科
国際科
高校コード 24135A
所在地 516-0018
三重県伊勢市黒瀬町1193
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

三重県立宇治山田商業高等学校(みえけんりつうじやまだしょうぎょうこうとうがっこう)は、三重県伊勢市に所在する公立商業高等学校。地元では「山商」と称される。

設置学科[編集]

沿革[編集]

部活動[編集]

周辺の高等学校に比して部活動が盛んであり、これを目当てに入学した生徒も多い。各種大会やコンテスト等での上位入賞を果たす部も多く、県内外で強豪として知られる。

運動部
文化部

進路[編集]

かつては地元企業への就職が中心であったが、近年は進学率が上昇し、就職と進学はほぼ同数になっている。進学面では資格を生かして、推薦入試AO入試一橋大学名古屋大学といった、いわゆる難関国公立大学にも合格者を輩出している。

著名な出身者[編集]

その他[編集]

  • 宇治山田商業高等学校には校門前に「山商口」バス停、校舎前ロータリーに「山商前」バス停があり、三重交通伊勢営業所管内の路線バス運行系統上の主要な停留所となっている。

出身中学校[編集]

伊勢市内を中心に度会郡志摩市からの進学者が多い。

平成19年(2007年)度出身中学校別生徒数[5]
上位5校まで、3学年の合計
  1. 伊勢市立小俣中学校…57名
  2. 伊勢市立港中学校…48名
  3. 伊勢市立二見中学校…39名
  4. 伊勢市立宮川中学校…34名
  5. 志摩市立文岡中学校…33名

脚注[編集]

  1. ^ 伊勢市 編『伊勢市史』伊勢市役所、昭和43年3月31日、954p.(445ページより)
  2. ^ 野口みずき選手・尾西美咲選手 応援イベント (PDF) 広報いせ 平成25年8月1日号6頁
  3. ^ 三重陸協たより第4号”. 三重陸協広報部 (2009年10月17日). 2015年11月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年11月29日閲覧。
  4. ^ 典ガード0596@6/9ナゴド出撃のツイッターより”. 典ガード0596@6/9ナゴド出撃 (2013年6月18日). 2013年6月18日閲覧。
  5. ^ 宇治山田商業高校公式サイトより

関連項目[編集]