三重県道501号朝日川越線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
三重県道501号標識
三重県道501号朝日川越線
路線延長 2,485m
陸上区間 2,485m
海上区間 0m
起点 三重郡朝日町
終点 三重郡川越町
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

三重県道501号朝日川越線(みえけんどう501ごう あさひかわごえせん)はかつて三重県三重郡朝日町から同郡川越町を結んでいた一般県道である。2013年6月28日三重県告示第428号に基づき同年7月1日をもって廃止された(廃止告示が掲載されている三重県公報)。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:三重郡朝日町大字小向(おぶけ)
  • 終点:三重郡川越町大字豊田一色(朝日町役場口交差点)
  • 総延長:2,485m
  • 重複区間:なし

利用状況[編集]

平日12時間交通量[1]
三重郡朝日町大字柿 5,513台

地理[編集]

四日市市桑名市の間に位置する小さな町どうしを結ぶ幅員の狭い道路である。沿線は朝日町の中心部に当たる。

通過する自治体[編集]

  • 三重県
    • 三重郡朝日町 - 同郡川越町

交差する道路[編集]

交差する鉄道[編集]

沿線[編集]

参考資料[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成17年度道路交通センサス

関連項目[編集]