上三川巡回バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
巡回バス(西地区専用車)

上三川町巡回バス(かみのかわまちじゅんかいバス)は栃木県河内郡上三川町2008年3月1日[1]から2013年2月28日まで運営していたコミュニティバス。運行は関東自動車への委託。上三川町役場に隣接する上三川いきいきプラザを運行拠点とする4路線が運行された。

運行本数は各路線一日3本と少なく、乗客が1回利用する際の公費負担額(2010年度)が県内最多の3553円と報道されるなど収益性が著しく低い状態であった[2]。町は2013年2月に終了する関東自動車との契約更新を行わないことを決め、2013年3月1日よりデマンド交通「かみたん号」へ移行したため全路線が廃止となった。[3]

以下は廃止直前の情報である。

運行概況[編集]

料金
1回乗車:100円均一
運転日
月曜運休(祝日時は火曜運休)。

路線[編集]

各路線とも左回り右回り含めて一日3便の運転。

上三川路線
上三川いきいきプラザ - 坂上小学校 - 下町公民館 - 上郷2区公民館 - 上三川いきいきプラザ
本郷路線
上三川いきいきプラザ - 蓼沼児童館 - 本郷北コミュニティセンター - 磯川緑地公園 - 上三川いきいきプラ
明治北路線
上三川いきいきプラザ - 石田コミュニティセンター - ゆうきが丘 - 明治小学校 - 上三川いきいきプラザ
明治南路線
上三川いきいきプラザ - 石橋駅東口 - 上三川高校 - 田川ふれあい公園 - 上三川いきいきプラザ

車両[編集]

専用カラーの日野・リエッセ2台が用意された。全線廃止後は2台とも栃木市営バスへ転用された。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]