上中吉成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
上中 吉成
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府泉南市
生年月日 1969年7月16日(46歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1987年 ドラフト6位
初出場 1995年10月4日
最終出場 1995年10月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

上中 吉成(うえなか よしなり、1969年7月16日 - )は大阪府泉南市出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

中学時代は4番、三塁手として大阪府大会で優勝[1]大阪府の泉州高時代に外野手となり、通算40本塁打を打った[1]1988年のドラフト6位で西武に入団[1]。俊足巧打の選手としてファームではまずまずの成績を残していたが、当時黄金期の真っ只中だったチームの選手層は厚く1軍出場はなかった。そして黄金期終了後の1995年にようやく1軍昇格したものの、同年限りで引退[1]。現在は若獅子寮(西武の若手選手寮)の副寮長、二軍育成などの担当をしている[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1995 西武 2 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:1年 2 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000

記録[編集]

背番号[編集]

  • 65 (1988年 - 1995年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、77ページ

関連項目[編集]