上市スマートインターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
上市スマートインターチェンジ
所属路線 E8 北陸自動車道
IC番号 23-1
本線標識の表記 上市
起点からの距離 250.6 km(米原JCT起点)
立山IC (4.2 km)
(3.9 km) 滑川IC
接続する一般道 (上り)町道上市インター南線(仮称)
(下り)町道上市インター北線(仮称)
供用開始日 2020年令和2年)12月13日[1][2]
スマートIC 24時間[1]
所在地 930-0313
富山県中新川郡上市町中江上(上り)
富山県中新川郡上市町東江上(下り)
備考 国土開発幹線自動車道の起点は新潟中央JCT
テンプレートを表示

上市スマートインターチェンジ(かみいちスマートインターチェンジ)は、富山県中新川郡上市町中江上[1]ならびに同町東江上[1]にある北陸自動車道スマートインターチェンジ (スマートIC) である。

概要[編集]

立山IC滑川ICの中間に整備されたスマートICで[2]、本線直結型となっている[3]。利用可能車種はETC搭載の全車種で24時間運用[1][3][4]。上下線ともに出入可となっている[3]。当スマートICの設置により、産業活動の支援や周辺の高速道路へのアクセス向上が期待されるとしている[3]

上市町はスマートICの整備に合わせ、インターのランプ内に駐車場高速バスバス停工業用地を整備することになっている[2]。上市スマートICの供用開始に伴い、富山県内のスマートICは5か所となった[5]

道路[編集]

接続する道路[編集]

沿革[編集]

[編集]

E8 北陸自動車道
(23)立山IC - (23-1)上市スマートIC - (24)滑川IC

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g 広報上市 2020年12月号 (PDF)”. 上市町企画課 (2020年12月1日). 2021年1月5日閲覧。
  2. ^ a b c d e “スマートIC開通 上市”. 北國新聞. (2020年12月15日). https://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20201215202.htm 2021年1月5日閲覧。 
  3. ^ a b c d e スマートインターチェンジの新規事業化、準備段階調査の箇所を決定 〜高速道路の有効利用や地域経済の活性化に向けて〜 (PDF)”. 国土交通省道路局 (2016年5月27日). 2019年10月27日閲覧。
  4. ^ a b “NEXCO中日本、北陸道 上市スマートICを12月13日11時に開通。立山IC~滑川IC間”. トラベルWatch. (2020年11月12日). https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1288688.html 2021年1月5日閲覧。 
  5. ^ “北陸自動車道 「上市スマートIC」開通”. FNNプライムオンライン. (2020年12月13日). オリジナルの2020年12月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20201213093227/https://www.fnn.jp/articles/-/119144 2021年1月5日閲覧。 
  6. ^ a b 上市スマートIC(仮称)の連結許可書の伝達式を開催 (PDF)”. 国土交通省北陸地方整備局 富山河川国道事務所 (2016年6月10日). 2019年10月27日閲覧。
  7. ^ E8北陸自動車道 (仮称)上市スマートインターチェンジ 名称決定”. 上市町企画課企画班 (2019年1月29日). 2019年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月5日閲覧。
  8. ^ E8 北陸自動車道 富山県上市町に設置するスマートインターチェンジの正式名称が「上市スマートインターチェンジ」に決定しました”. 富山県上市町・中日本高速道路株式会社 (2020年1月29日). 2020年1月29日閲覧。
  9. ^ E8 北陸道「上市スマートIC」が2020年12月13日(日)11時に開通します”. 富山県上市町・中日本高速道路株式会社 (2020年11月12日). 2020年11月12日閲覧。

関連項目[編集]