上武インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

上武インターチェンジ(じょうぶインターチェンジ)は、埼玉県熊谷市西別府にあるインターチェンジハーフインターチェンジ)である。一部用地は深谷市東方に跨る。

道路[編集]

接続する道路[編集]

構造[編集]

  • 深谷バイパスの熊谷市街・東京方面と本庄高崎渋川新潟方面が直結、深谷バイパス東京方面から上武道路(伊勢崎・渋川・新潟方面)が起点として分岐・合流している。深谷バイパス高崎方面と上武道路間の行き来はできないハーフインターチェンジとなっている。
  • なお、上り線は、自動車専用道路(構想段階)である深谷バイパスの本来の本線「熊谷渋川連絡道路」を考慮した構造により、少し北側に膨らんだ形で上武道路からのルートと高崎方面からのルートが合流している。
  • 東京方面は、埼玉県道276号新堀尾島線との西別府交差点が隣接している。
  • 深谷バイパスの「本来の本線」が開業する際は、東京方面と上武道路が直進方面、深谷バイパス高崎方面が分岐となるインターチェンジ本体(本線高架)が別途建設されることになる。

周辺[編集]

インターチェンジ本体の周辺は田園地帯となっている。

関連項目[編集]