上水牧場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

有限会社上水牧場(うえみずぼくじょう)は、北海道勇払郡むかわ町(旧鵡川町)花岡にある有限会社競走馬サラブレッド)の生産牧場である。代表者は上水公、場長は上水明。

日本中央競馬会(JRA)と地方競馬全国協会(NRA)に馬主登録されており、勝負服の柄は白、紫星散、紫袖を使用している。

歴史[編集]

1973年 - 日胆上水牧場(にったんうえみずぼくじょう)として創業。

1983年 - キヨヒダカ新潟大賞典を制し、生産馬が重賞初勝利を挙げる。

1998年 - 現在の名前である上水牧場となる。

2002年 - ビリーヴスプリンターズステークスを制し、生産馬がGI初勝利を挙げる。

2003年 - ビリーヴが当年度のJRA賞最優秀4歳以上牝馬を受賞する。

主な生産馬[編集]

日胆上水牧場[編集]

上水牧場[編集]

主な所有馬[編集]

  • ブラッククロス(成績は上記参照)
  • スウィープザボード(成績は上記参照)
  • パフィオペディラム(成績は上記参照)
  • ティンバーランド(成績は上記参照)

主な繋養馬[編集]

  • グレートクリスティーヌ / Great Christine(ビリーヴの母)
  • シーセモア(スマイルジャックの母)