上社駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上社駅
駅舎
駅舎
かみやしろ
Kamiyashiro
H19 一社 (1.1km)
(0.7km) 本郷 H21
所在地 名古屋市名東区上社一丁目803
駅番号 H20
所属事業者 名古屋市交通局
名古屋市営地下鉄
所属路線 東山線
キロ程 18.6km(高畑起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
11,597人/日(降車客含まず)
-2017年-
乗降人員
-統計年度-
23,003[1]人/日
-2017年-
開業年月日 1970年昭和45年)12月10日[2]
テンプレートを表示

上社駅(かみやしろえき)は、愛知県名古屋市名東区上社一丁目にある、名古屋市営地下鉄東山線。地下鉄の駅だが一社駅 - 上社駅間で地上に出るため、ホームは高架になっている。駅番号はH20

歴史[編集]

駅構造[編集]

ホームの様子

相対式2面2線ホームを持つ高架駅。バリアフリーの対応として、改札内に2基(各ホーム毎)のエレベーターが配置されている。

名古屋市名東文化小劇場、マンション、上社市バスターミナルと一体化した駅舎となっており、この複合施設を上社ターミナルビルという。駅付近の高架は名古屋市東部を流れる植田川を跨ぐ形で建築されており、洪水対策のため駅直下に調節池が設けられている[3]

上社ターミナルビル全景

当駅は、東山線駅務区名古屋管区駅が管轄している。

のりば[編集]

ホーム 路線 行先
1 Nagoya Subway Logo V2 (Higashiyama Line).svg 東山線 藤が丘方面
2 名古屋高畑方面

Kamiyashiro station map Nagoya subway's Higashiyama line 2014.png

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

上社バスターミナル

バスは基本的に駅に隣接したターミナルに発着するが、深夜バスはターミナルに入らない[注釈 2]。ターミナル内の乗り場は4ヶ所で、市バスは3・4番のりばから発車する。

名古屋市営バス上社」バス停

※ 他に名古屋外国語大学名古屋学芸大学聖霊中学校・高等学校スクールバスも発着している(乗り場は、1番のりば)[注釈 3]

利用状況[編集]

名古屋市統計年鑑によると、当駅の一日平均乗車人員は以下の通りの推移で、住宅地開発もあり利用者は付近の駅と共に増加傾向にある。

  • 2004年度 9,931人
  • 2005年度 10,473人
  • 2006年度 10,549人
  • 2007年度 10,808人
  • 2008年度 11,032人
  • 2009年度 10,999人
  • 2010年度 11,416人
  • 2011年度 10,927人
  • 2012年度 11,116人
  • 2013年度 11,368人
  • 2014年度 11,397人
  • 2015年度 11,774人
  • 2016年度 11,706人
  • 2017年度 11,597人

その他[編集]

1969年昭和44年)4月1日に東山線が藤が丘駅まで延長した際、駅の場所について地元との調整に時間がかかり、遅れて開業した経緯を持つ[2]

車内自動放送の駅名のアナウンスは通常2回行われるが(例:次は(間もなく)、栄、栄)、上社 ~ 藤が丘の地上区間においては「1回」のみ行われる(例:次は(間もなく)「上社」)。

隣の駅[編集]

Nagoya Subway Logo (black).svg 名古屋市営地下鉄
Nagoya Subway Logo V2 (Higashiyama Line).svg 東山線
一社駅 (H19) - 上社駅 (H20) - 本郷駅 (H21)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 元々静岡銀行の支店だった建物に移転して来た。
  2. ^ 藤が丘行・栄行とも愛知県道60号名古屋長久手線東山通)の上社交差点東側に停留所がある。
  3. ^ 平日朝に限り、名古屋外大・学芸大のスクールバスの一部に名古屋市営バスの車両が充てられる(ごく稀に基幹バスの車両が充てられることがある)。なお、栄徳高等学校中部大学第一高等学校のスクールバスは、駅すぐ南側のネッツトヨタ東名古屋上社店前(東山通沿い)での乗降となり、上社BTには入らない。

出典[編集]

  1. ^ 広告メディアガイド2019 (PDF)”. 名古屋市交通局. 2019年4月6日閲覧。
  2. ^ a b c 新修名古屋市史編集委員会 『新修名古屋市史 第7巻』 名古屋市、1998年3月31日。
  3. ^ 名古屋市:河川・水路に関する仕事(暮らしの情報)”. 名古屋市役所. 2013年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月22日閲覧。

関連項目[編集]