上野権太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
上野 権太
Gonta Ueno.jpg
第三戦隊幕僚時代
生誕 1895年(明治28年)7月4日
日本の旗 日本 鹿児島県
死没 1944年(昭和19年)3月31日
フィリピン
所属組織 大日本帝国海軍の旗 大日本帝国海軍
軍歴 1917年(大正6年)-1944年(昭和19年)
最終階級 海軍中将
テンプレートを表示

上野 権太(うえの ごんた、1895年(明治28年)7月4日 - 1944年(昭和19年)3月31日)は、日本海軍軍人。最終階級は海軍中将鹿児島県出身。 海軍乙事件により遭難、殉職[1]

経歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

出典
  1. ^ 中島親孝『聯合艦隊作戦室から見た太平洋戦争』(光人社NF文庫)179頁

参考文献[編集]

  • 海軍歴史保存会『日本海軍史』(第九巻)、第一法規出版
  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 海軍篇』、芙蓉書房出版