上 (上尾市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 埼玉県 > 上尾市 > 上 (上尾市)
東消防署上平分署
東消防署上平分署
上の位置(埼玉県内)
上
上の位置
北緯35度59分44.13秒 東経139度34分36秒 / 北緯35.9955917度 東経139.57667度 / 35.9955917; 139.57667
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Ageo, Saitama.svg 上尾市
人口
2019年(平成31年)1月1日現在)[1]
 • 合計 13,411人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
362-0001[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮
座標の場所はシラコバト団地

(かみ)は、埼玉県上尾市大字郵便番号は362-0001[2]

地理[編集]

上尾市北部の大宮台地上に位置する[4]。地内を芝川が南北に流下するが、流頭部付近でもあり周辺との起伏は少なく緩やかである[5]

地区の東側を菅谷や南と接し、南側を西門前久保と接する。また、西側から北側にかけては桶川市であり神明、東、末広、坂田東、坂田、倉田、小針領家と接する。上平東小学校の西側に大字上の小さな飛地が二ヶ所存在する。また、入会地由来の上尾市側周辺大字(久保、南、西門前)の大小多くの飛地が地内にある[5]。桶川市との境界は当時の耕地所有者の関係で複雑に錯綜し、一部で地番整理はされたものの、未だ複雑に入り組んだ境界線を描いている[5]

地区の西部を南北に大宮バイパス鴻巣桶川さいたま線が通る。地域によっては高崎線桶川駅に近いため、早くから宅地化が進められ上尾第一団地などが造成され、住宅地となっているが[4]、幹線道路から離れるほど農地の割合が多くなり、地区の北東部は市街化調整区域[6]である。その字箕木地区に北側の防風林を兼ねた雑木林も相まって三富新田の様な路村の景観も見られる[5]

地価[編集]

住宅地の地価は、2019年平成31年)の公示地価によれば、大字上字堤上1658番4の地点で10万6000円/m2、大字上字町谷102番16の地点で10万1000円/m2となっている[7]

歴史[編集]

もとは江戸期より存在した武蔵国足立郡大谷領に属する上村[8]、古くは桶川郷のうちにあり、桶川宿、久保村、門前村、南村と共に1つの郷村であったと云われている。飛地が久保村および門前村に存在した[8]。江戸後期(天明〜寛政年間)から明治初頭にかけては武州紅花と称される全国屈指の紅花の産地であった[9]。地名は桶川宿の北(上)に位置することによる[5][8]

存在していた小字[編集]

  • 町谷[5][22]
  • 堤下
  • 宮下
  • 新梨子
  • 新梨子下
  • 箕木
  • 大久保
  • 丸野
  • 熊野
  • 谷通
  • 長浪
  • 堤上

世帯数と人口[編集]

2019年(平成31年)1月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
大字上 5,739世帯 13,411人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[23]

大字 番地 小学校 中学校 備考
大字上 1〜419、730、741-1、1748〜1750、1778〜1780、1802、1840 上尾市立芝川小学校 上尾市立上平中学校
450〜729、730-1〜741-1、741-2〜743、1212〜1273、1274-2〜1274-999、1275-1〜1275-14、1275-16〜1276-3、1348〜1350-2、1350-4、1350-9〜1350-11、1351〜1365-14、1366-2〜1367、1376、1378〜1381、1381-2〜1381-3、1381-6〜1747、1752〜1777、1781〜1801、1803〜1839、1841〜1848-1、1849〜1859、1861〜1864 上尾市立上平小学校 希望により上平北小も可(要 通学希望届提出)
744〜1211、1274-1、1275、1275-15、1276-4〜1347、1350-3、1350-5〜1350-8、1350-12、1366-1、1368〜1375、1377、1381-1、1381-4〜1381-5、1848-2、1860、1865以降 上尾市立上平北小学校

交通[編集]

地区内に鉄道は敷設されていない。高崎線桶川駅が最寄り駅となっているが、大字上字堤上1658番4の地点よりおよそ960 m[7]離れている。字町谷102番16など地域によっては北上尾駅が最寄り駅(およそ1.1 km[7])の場合もある。

道路[編集]

バス[編集]

桶川駅から内宿駅方面などへの路線バスが運行されている。

朝日自動車[24]

地区内には「小針領家」、「みの木」、「青葉台団地」、「つつじヶ岡団地」、「大久保」停留所が設置されている。

丸建自動車[25]

地区内には「火の見やぐら下」、「箕の木公民館西」停留所が設置されている。

上尾市コミュニティバス「ぐるっとくん[26]
  • 上平菅谷北上尾線
  • 上平箕の木循環

地区内には「上新梨子集会所前」、「上尾第一団地東」、「箕の木公民館西」、「箕の木公民館東」、「箕の木東」、「箕の木」、「青葉台団地」、「上郷」、「火の見やぐら下」、「上郷集会所前」、「上尾第一団地西」、「長浪公園」、「上郷広場前」、「町谷境」、「消防署上平分署前」、「しらこばと団地北」、「しらこばと保育所前」、「町谷北」、「町谷」、「町谷南」停留所が設置されている。

桶川市コミュニティバス「べにばなGO[27]
  • 東循環ルート
  • 東西循環ルート

地区内には東西循環ルートの「雷電神社前」停留所のみ設置されている。東循環ルートは地区の北東部を通るが、停留所は設置されていない。

公園・緑地[編集]

  • 町谷第一公園
  • 花水木公園
  • 新梨子公園
  • 森林公園
  • ポニー公園
  • ソロの木公園
  • 上郷遊園地
  • ふれあい505(公園緑地

寺社・史跡[編集]

龍山院本堂

施設[編集]

国道17号および旧中山道沿線を中心に商業施設が多数立地する。

  • 県営上尾シラコバト住宅(しらこばと団地)
  • 上尾市消防本部東消防署上平分署
  • 上尾白小鳩郵便局
  • 上尾寿幼稚園
  • つつみ幼稚園
  • しらこばと保育所
  • つつみの森認定こども園
  • 町谷区公民館
  • 上郷集会所
  • 宮の下集会所
  • 上梨子区集会所
  • 上尾団地集会所

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 町丁大字別人口表”. 上尾市 (2017年10月6日). 2019年3月21日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月6日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』926頁。
  5. ^ a b c d e f g h i 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』487-493頁。
  6. ^ 都市計画図がご覧になれます。 - 上尾市(2014年9月5日).2019年3月22日閲覧。
  7. ^ a b c 国土交通省地価公示・都道府県地価調査.2019年3月21日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』243-244頁。
  9. ^ 上平の歴史”. 上尾市役所. pp. 1-5 (2015年3月26日). 2019年3月29日閲覧。
  10. ^ 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』488頁では1624年(寛永元年)岩槻藩阿部氏領となる、と記されている。
  11. ^ 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』488頁では1681年(天和元年)幕府領と記されている。
  12. ^ 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』117-123頁。
  13. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1421頁。
  14. ^ 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』499-503頁。
  15. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』818頁。
  16. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』929頁。
  17. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』818頁。
  18. ^ a b c 『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』517-521頁。
  19. ^ 上尾市の土地区画整理事業”. 上尾市役所 (2018年4月1日). 2019年3月21日閲覧。
  20. ^ 上平の歴史”. 上尾市役所. pp. 6-8 (2015年3月26日). 2019年3月29日閲覧。
  21. ^ 上平第三地区の町名地番の変更”. 上尾市役所 (2016年11月2日). 2019年3月21日閲覧。
  22. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1389頁。
  23. ^ 市内小・中学校通学区一覧”. 上尾市 (2017年6月1日). 2019年3月21日閲覧。
  24. ^ 菖蒲営業所管内路線図 (PDF) - 朝日自動車(2017年7月31日).2019年3月21日閲覧。
  25. ^ 路線バス - 丸建自動車.2019年3月21日閲覧。
  26. ^ ぐるっとくん 上尾市内循環バスROAD案内マップ (PDF) - 上尾市役所.2019年3月21日閲覧。
  27. ^ 桶川市内循環バスルート図 (PDF) - 桶川市役所.2019年3月21日閲覧。
  28. ^ 上尾の寺社 20 氷川神社(上)”. 上尾市教育委員会 (2014年3月1日). 2019年3月22日閲覧。

参考文献[編集]

  • 上尾市教育委員会・編『上尾市史 第八巻 別編1、地誌』上尾市、1997年3月31日。
  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』角川書店、1980年7月8日。ISBN 4040011104。