下呂警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Asahikage.svg 下呂警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Gerokeisatsu.JPG
都道府県警察 岐阜県警察
管轄区域 下呂市全域
課数 7
交番数 3
駐在所数 8
所在地 509-2517
岐阜県下呂市萩原町萩原1572-1
位置 北緯35度52分42.42秒 東経137度12分27.73秒 / 北緯35.8784500度 東経137.2077028度 / 35.8784500; 137.2077028座標: 北緯35度52分42.42秒 東経137度12分27.73秒 / 北緯35.8784500度 東経137.2077028度 / 35.8784500; 137.2077028
外部リンク 下呂警察署
テンプレートを表示

下呂警察署(げろけいさつしょ)は、岐阜県警察が管轄する警察署の一つである。

萩原警察署と金山警察署を統合して設置された。 管轄区域に御嶽山があり、そのため、山岳警備隊飛騨方面隊(高山警察署が拠点)が活動する。

所在地[編集]

管轄区域[編集]

沿革[編集]

  • 1875年(明治8年)- 第14出張所が湯之島に設置される。
  • 1876年(明治9年)- 第8警察出張所と改称。[1]
  • 1877年明治10年)- 三郷村[2]萩原に高山警察署三郷分署が設置される。
  • 1883年(明治16年) 下呂・湯之島に移転され高山警察署下呂分署と改称。
  • 1886年(明治19年)- 一郡一警察署時代となり、益田郡では下呂分署改め下呂警察署が設置される。
  • 1891年(明治24年)- 萩原に巡査駐在所が置かれる。
  • 1903年(明治36年)- 萩原巡査駐在所は廃止となり、萩原巡査部長派出所となる。
  • 1914年大正3年)- 下呂警察署は萩原に移転され萩原警察署となる。[3]
  • 1948年昭和23年)警察制度改正のため国家地方警察岐阜県本部益田地区警察署と改称。
  • 1954年(昭和29年)- 警察制度改正により、萩原警察署と改称。
  • 2005年平成17年)旧萩原・金山警察署を統合し下呂警察署となる。下呂警察署の庁舎は旧萩原警察署庁舎を使用しており、金山警察署は金山警部交番となっている。

組織[編集]

※順不同

  • 署長(警視
  • 次長兼警務課長(警部) - 警務課、会計課
  • 生活安全課
  • 刑事課
  • 地域課
  • 交通課
  • 警備課

交番[編集]

( )の中は所在地。

駐在所[編集]

( )の中は所在地。
  • 宮地警察官駐在所(下呂市宮地)
  • 中原警察官駐在所(下呂市焼石)
  • 馬瀬警察官駐在所(下呂市馬瀬名丸)
  • 尾崎警察官駐在所(下呂市萩原町尾崎)
  • 落合警察官駐在所(下呂市小坂町落合)
  • 小坂警察官駐在所(下呂市小坂町大垣内) 
  • 菅田警察官駐在所(下呂市金山町菅田桐洞)
  • 東警察官駐在所(下呂市金山町岩瀬)

交通[編集]

公共交通機関

自動車

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『岐阜県警察史 上巷』岐阜県警察本部、岐阜県警察史編さん委員会、1981年、949頁
  2. ^ 益田郡萩原町の前身
  3. ^ 『萩原町史 第四巻・近代編(下)』萩原町、萩原町史編集室、1998年、1494頁