下川眞樹太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

下川 眞樹太(しもかわ まきた、1961年4月28日 - )は、日本外交官外務省国際文化交流審議官や、外務省大臣官房長を経て、駐ベルギー特命全権大使北大西洋条約機構日本政府代表部特命全権大使。

人物・経歴[編集]

大阪府出身。1984年東京大学法学部卒業[1]外務省入省。1998年在フランス日本国大使館参事官。2001年外務省経済局国際機関第一課サービス貿易室長。2004年外務省経済局国際経済第一課長。2005年内閣官房内閣参事官内閣官房副長官補付)。2007年外務省総合外交政策局安全保障政策課長、外務大臣秘書官事務取扱。2009年外務省大臣官房人事課長[2]

2011年外務省大臣官房長補佐[3]。同年在インドネシア日本国大使館公使[4]

2013年から外務省アジア大洋州局参事官を務め[5]平成25年台風第30号では日本人の安否確認のためマニラに派遣された[6]。2014年外務省大臣官房審議官[1]。2015年外務省総合外交政策局審議官(国連担当大使サイバー政策担当大使)[2]

2016年外務省大臣官房国際文化交流審議官。2017年外務省大臣官房長[1]。2019年駐ベルギー特命全権大使[4]北大西洋条約機構日本政府代表部特命全権大使[7]

同期[編集]


脚注[編集]

  1. ^ a b c 「外務審議官に山崎氏 」日本経済新聞2017/7/4 14:13
  2. ^ a b Ex-Office Members:  Mr. Takeo Mori日米文化教育交流会議
  3. ^ 人事、外務省 日本経済新聞2011/10/1付
  4. ^ a b 「ベルギー大使に下川眞樹太氏 | 」NHKニュース2019年7月23日 10
  5. ^ 「人事、外務省 」日本経済新聞(2013/6/17 0:00)
  6. ^ フィリピン、日本人75人と連絡取れず 安否確認へ幹部派遣 日本経済新聞2013/11/16付
  7. ^ 在外公館長名簿外務省


先代:
新美潤
外務省国際文化交流審議官
2016年 - 2017年
次代:
宮川学
先代:
岡田隆
国連担当大使
2015年 - 2016年
次代:
水嶋光一
先代:
森健良
外務大臣秘書官事務取扱
2007年 - 2008年
次代:
滝崎成樹