下水道科学館 (名古屋市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 下水道科学館
Sewage science museum[1]
Meijo Water treatment center-01.jpg
下水道科学館 (名古屋市)の位置(愛知県内)
下水道科学館 (名古屋市)
下水道科学館の位置
下水道科学館 (名古屋市)の位置(名古屋市内)
下水道科学館 (名古屋市)
下水道科学館の位置
施設情報
専門分野 下水道
事業主体 名古屋市上下水道局
管理運営 名古屋市上下水道局
開館 1989年[2]
所在地 462-0846
愛知県名古屋市北区名城一丁目3番3号
位置 北緯35度11分31.6秒 東経136度54分10.3秒 / 北緯35.192111度 東経136.902861度 / 35.192111; 136.902861座標: 北緯35度11分31.6秒 東経136度54分10.3秒 / 北緯35.192111度 東経136.902861度 / 35.192111; 136.902861
外部リンク 名古屋市上下水道局 下水道科学館
プロジェクト:GLAM

下水道科学館(げすいどうかがくかん)は愛知県名古屋市北区名城一丁目にある下水道に関する学習・広報施設。名古屋市上下水道局が運営している。

概要[編集]

名古屋市政100周年にあたる1989年平成元年)に[2]「楽しみながら下水道の仕組みや大切さを学習・理解する」ことを目的として、名城公園の一角にある名城処理場(現・名城水処理センター)の1階に開館した。下水道に関する各種展示のほか、下水道に関する書籍類を収蔵している。下水道が供用開始100周年となる2012年(平成24年)にリニューアルされ[2]、「水のきれいラボ」という愛称が付けられた。館内には公設のギャラリーが置かれており、個人やグループによる利用が可能となっている[3]

なお、正式名称は単なる「下水道科学館」だが、他の施設と同様に「名古屋市」を付けて呼ばれることが多い[4] [5]

利用[編集]

  • 開館時間 9:30〜16:30[2]
  • 休館日 月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)・年末年始[2]
  • 入館料 無料[2]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 名古屋市上下水道局 (English)”. 名古屋市上下水道局. 2017年2月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 下水道科学館のご案内”. 名古屋市上下水道局 (2014年9月7日). 2015年11月17日閲覧。
  3. ^ 下水道科学館ギャラリーのご案内”. 名古屋市上下水道局 (2014年9月7日). 2014年9月9日閲覧。
  4. ^ 札幌市下水道科学館:リンク集
  5. ^ 岡山市 企画局 情報企画課:博物館・美術館リンク集(愛知県内-1)

関連項目[編集]