不二ボクシングジム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

不二ボクシングジム(ふじ―)は、神奈川県秦野市にあったプロボクシングジムである。

概略[編集]

1934年岡本不二ピストン堀口を引き連れて日本拳闘倶楽部より独立する形で設立。当時の名称は「不二拳闘クラブ」であった[1]

東洋太平洋王者1名、日本王者7名を輩出し、袴田事件袴田巌も属したが、世界王者は生まれることがないまま2010年に閉鎖された。最後の会長は2007年よりマネージャー出身の山田修が務めていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「袴田事件: 冤罪・強盗殺人事件の深層」山本徹美