世にも奇妙な物語 春の特別編 (2004年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世にも奇妙な物語
春の特別編
ジャンル オムニバステレビドラマ
原作 星新一
渡辺浩弐
脚本 小野沢美暁
岡本貴也
李正姫
しらゆき徹
高山直也
山浦雅大
演出 小林義則
木下高男
土方政人
都築淳一
鈴木雅之
出演者 タモリ
観月ありさ
井ノ原快彦
渡部篤郎
原田泰造
永作博美
製作
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2004年3月29日
放送時間 月曜21:00 - 22:48
放送枠 世にも奇妙な物語
放送分 108分
回数 1

世にも奇妙な物語 春の特別編』(よにもきみょうなものがたり はるのとくべつへん)は、2004年3月29日に放送されたオムニバスドラマ。世にも奇妙な物語シリーズ初のハイビジョン制作。

放送時間は月曜21:00 - 22:48(JST)。

殺し屋ですのよ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

自分カウンセラー[編集]

キャスト[編集]

  • 伊丹雅男:井ノ原快彦
  • 研究員:陰山泰
  • 父:猪又太一
  • 母:高橋かずみ
  • 妹:井科彩美
  • 恋人:杉浦美帆
  • 借金取り:町田政則、下山栄
  • 友人:福田大輔、小川貴洋、小野田学、森本康弘
  • 研究員助手:白川比咲子

スタッフ[編集]

Be Silent[編集]

ストーリー[編集]

売れっ子作曲家の片岡亮(渡部)は新曲の製作に取り掛かろうと、妻と二人で都会の喧騒から離れた海辺の別荘に缶詰になる。

しかし、たまたまその付近が工事中で工事の音が日中響き渡る。

「集中できない」とクレームをつけると、どうやら工事完了直前だったらしく、すぐに音が納まり、曲作りを一階の客間で開始する。

しかし今度は、外の波の打ち付ける音が気になり始める。

同じモチーフのエピソード[編集]

「何でも聞こえてしまう作曲家」「心臓の脈音が気になり命を絶つという結末」という物語自体は、以前「聞こえる」(石黒賢主演)という物語で展開されており、「Be Silent」は「聞こえる」のリメイクとも言える。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

誘い水(さそいみず)[編集]

ストーリー[編集]

水好守男はミネラルウォーター「誘い水」を愛飲している。会員制の通信販売で誰でも会員になれるわけではない。

守男は誘い水以外の水を飲めなくなってしまう。手元にある水を飲みきってしまった守男は販売元の会社に誘い水を注文するが、いつまでたっても届かない。さらに販売元の会社の住所を訪ねるが、その会社は存在しなかった。とうとう守男は水の源泉である鬼神泉を訪れる。水を求めてやってきたライバルを殺害してまで、鬼神泉へたどりつく。すると守男は鬼神泉に飲み込まれてしまう。鬼神泉は誘い水の魔力に引き込まれた人々を食べてしまうの口の部分であった。

キャスト[編集]

  • 水好守男:原田泰造・・・本編の主人公
  • タジマ:柏原収史・・・主人公が勤める会社の後輩
  • クミ:上野なつひ・・・主人公が勤める会社の新人
  • 男:遠山俊也・・・「誘い水」の愛飲者
  • 迷彩服の男:菊池均也・・・「誘い水」の愛飲者
  • キャバクラ嬢:丸居沙矢香、山乃はるか
  • 警官:加藤啓

スタッフ[編集]

サイゴノヒトトキ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]