世にも奇妙な物語 秋の特別編 (1996年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
世にも奇妙な物語
秋の特別編
ジャンル オムニバステレビドラマ
原作 中原文夫
脚本 鈴木勝秀
藤田昌裕
片岡K
中村樹基
北川悦吏子
戸田山雅司
演出 佐藤祐市
片岡K
星護
松田秀知
鈴木雅之
出演者 タモリ
中居正広
椎名桔平
大塚寧々
岡本信人
鈴木保奈美
製作
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1996年10月2日
放送時間 水曜21:00 - 23:18
放送枠 世にも奇妙な物語
放送分 138分
回数 1
テンプレートを表示

世にも奇妙な物語 秋の特別編』(よにもきみょうなものがたり あきのとくべつへん)は、1996年10月2日フジテレビで放送された『世にも奇妙な物語』の特別編。

放送時間は水曜21:00 - 23:18(JST

不定期バスの客[編集]

あらすじ[編集]

勤め先をリストラされた岡田は、生活苦からコンビニ強盗をはたらき、たまたま通りかかったバスに逃げ込む。そのバスは運転手を含めて7人の男女が乗り、全員が名札をつけているという奇妙なバスだった。ナイフをちらつかせてバスジャックを図るが、全員脅える気配もなく、自らの不幸な人生を語り始める。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

のどが渇く[編集]

あらすじ[編集]

サラリーマンの村上は砂漠で遭難するが、オアシスを見つけて奇跡的に助かり日本に戻ることができた。帰国後は何をしても好転するようになるが、常にのどが渇くという異常体質になる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 藤田昌裕、片岡K
  • 演出 - 片岡K

壁の小説[編集]

あらすじ[編集]

連続殺人犯を追う女刑事の三神は、精神病棟に隔離されていたという男へとたどり着く。院長の大山に案内された部屋は、壁に無数の文章がびっしりと書き込まれており、「書いたことが全て現実になってしまう」という能力の持ち主であったことがわかる。三神が読み始めると、その通りのことが実際に起き始める。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 中村樹基
  • 演出 - 星護

すみません、握手して下さい[編集]

あらすじ[編集]

平凡なサラリーマンの波之浜が突然人気者になり、行く先々で握手を求められるようになる。

キャスト[編集]

  • 波之浜茂 - 岡本信人
  • プロデューサー - 鈴木慎平
  • お局OL - 今井里美
  • 波之浜の妻 - 堂ノ脇恭子
  • おばさん - 松本じゅん
  • 波之浜の上司 - 小倉雄三
  • 警備員 - 伊藤博幸
  • 同僚OL - 渡辺浩美、水樹奈々
  • 同僚サラリーマン - 茂木和範、武中秀人、岩月輝行
  • 八百屋のおにいさん - 濱近高徳
  • 通勤路の女子高生 - 大西かおり、星野あずさ、小川真澄
  • 電車内の女子高生 - 矢野絵美、宮田久美子、中村あゆ
  • オフィス外の女の子 - 松田一穂、萩原由紀
  • 本屋の女の子 - 太田麻紀子、奥山奈々、仲埜裕貴
  • お弁当を食べてるOL - 平沢草、木之下綾、垣見忍、中原翔子
  • 女子更衣室のOL - 笠原ゆき、小川華菜、中川理映子
  • ディレクター - 五十嵐正敏
  • 不機嫌なGAL - 田中陽子、黒崎奈那美、西野まり
  • 横断歩道上のGAL - 佳奈、津川友美、三井田博美
  • 化粧室のOL - 市川真帆、矢島裕子、名倉久乃
  • 八百屋の女の子 - 飯田紗千、服部沙智子
  • 波之浜の娘 - 松浦里菜
  • 波之浜の息子 - 堤健亮

スタッフ[編集]

公園デビュー[編集]

あらすじ[編集]

新しい街に引っ越してきた主婦の今日子は、子どもとともに公園デビューを図ろうとするが、その公園は様々な独自の不文律が存在していた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

注釈[編集]