世界で一番好きな人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世界で一番好きな人
Dis-moi oui...
監督 アレクサンドル・アルカディ
脚本 アレクサンドル・アルカディ
オリヴィエ・デイザ
アントワーヌ・ラコンブレーズ
製作 アレクサンドル・アルカディ
製作総指揮 ロベール・ベンムッサ
出演者 ジャン=ユーグ・アングラード
音楽 フィリップ・サルド
撮影 ロベール・アラズラキ
編集 マルティーヌ・ジョルダーノ
公開 フランスの旗 1995年4月19日
上映時間 107分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

世界で一番好きな人』 (Dis-moi oui...) は、1995年に製作されたフランス映画。

ストーリー[編集]

無気力な生活を送る30歳の青年医師・ステファンのもとに、彼に恋をしている12歳の家出少女エヴァが転がり込む。ステファンには恋人がいたが、エヴァの純粋なアプローチを受けるうちに、2人は心を通わせていく。しかし、彼女は治療の困難な病に冒されていた。

キャスト[編集]

舞台化[編集]

2002年宝塚歌劇団月組長い春の果てに

関連映画[編集]